1. HOME
  2. 海外ツアー
  3. チベット・モンゴル
  4. 気軽に行くモンゴル大草原の旅 5日間

海外ツアー
チベット・モンゴル

気軽に行くモンゴル大草原の旅 5日間

海外旅行復活キャンペーン企画 デラックス・ゲル(トイレ、シャワー付き)にも宿泊 成田発着 最大12名様

秋の大草原と出遊牧民の伝統住居・ゲル
モンゴル帝国最盛期をテーマにした13世紀国立公園
エルデネ村の高さ40mのチンギス・ハーン騎馬像
テレルジロッヂ周辺の風景
チベット仏教寺院・ガンダン寺
秋の大草原と出遊牧民の伝統住居・ゲル
モンゴル帝国最盛期をテーマにした13世紀国立公園
エルデネ村の高さ40mのチンギス・ハーン騎馬像
テレルジロッヂ周辺の風景
チベット仏教寺院・ガンダン寺
previous arrow
next arrow
 
秋の大草原と出遊牧民の伝統住居・ゲル
モンゴル帝国最盛期をテーマにした13世紀国立公園
エルデネ村の高さ40mのチンギス・ハーン騎馬像
テレルジロッヂ周辺の風景
チベット仏教寺院・ガンダン寺
previous arrow
next arrow
出発地
成田空港
出発日
2022年9月23日(金)発~9月27日(火)帰国
旅行代金
298,000円

ツアーのポイント

成田からアエロモンゴリア航空・直行便5時間で首都ウランバートルへ。
長距離バス移動を避け、なるべく楽にモンゴルの雰囲気を味わっていただける内容にしました。
テレルジ国立公園ではモンゴルの伝統的な住居ゲルに宿泊。トイレとシャワーを別棟の共同ではなく、宿泊するゲル内に完備するデラックスゲルの宿泊にこだわりました。2名1室または1名1室でご利用ください。
モンゴルのイメージといえば大草原の他に満点の星空。月明りの影響を受けにくい日に設定しました。
ウランバートルの連泊では、世界各国に高級ホテルを展開するケンピンスキーグループが運営するアメリカンスタイルの人気ホテルにご宿泊いただきます。
  • ラマダ ウランバートル シティーセンター 外観

    ラマダ ウランバートル シティーセンター 外観

  • ラマダ ウランバートル シティーセンター お部屋の一例

    ラマダ ウランバートル シティーセンター お部屋の一例

  • テレルジロッヂ ゲル内にトイレ、シャワーを完備したデラックスゲル外観

    テレルジロッヂ ゲル内にトイレ、シャワーを完備したデラックスゲル外観

  • テレルジロッヂ デラックスゲル内部

    テレルジロッヂ デラックスゲル内部

  • テレルジロッヂ デラックスゲル内シャワーブース

    テレルジロッヂ デラックスゲル内シャワーブース

  • ケンピンスキー ホテル ハーン パレス 外観

    ケンピンスキー ホテル ハーン パレス 外観

  • ケンピンスキー ホテル ハーン パレス お部屋の一例

    ケンピンスキー ホテル ハーン パレス お部屋の一例

ツアー日程表

1日目

スケジュール 食事

14:30発 成田空港18:20着 ウランバートル

ご出発空港までスーツケース無料託送サービス

  • アエロモンゴリア航空直行便にて、ウランバートルへ。着後、ホテルへご案内します。
  • 夕食は機内です。

【ウランバートル:ラマダ・ホテル・シティーセンター 泊】

食事なし 食事なし 食事なし

2日目

スケジュール 食事

ウランバートル13世紀村国立公園テレルジ

  • 朝食後、専用車にてウランバートル市の東に位置するモンゴル帝国最盛期をテーマにした○13世紀村国立公園を訪れます(約90km/2時間30分)。13世紀村では以下記の体験をお楽しみいただきます。
    *文化村:13世紀モンゴルの縦文字記載体験
    *シャーマン村:民族の服や楽器を見学
    *狩猟村:狩りに使う道具を見学
    *遊牧民村:生活スタイルを見学(乳製品試食付)
    *ハーン村:モンゴル民族衣装の着付け体験
  • 昼食はハーン村にてモンゴルの伝統料理をご賞味ください。
  • 観光後、○テレルジ国立公園へ向かいます(約80km/2時間)。途中、エルデネ村に立ち寄り▲チンギス・ハーンの巨大騎馬像、○歴史博物館を見学します。夜、天候に恵まれれば満点の星空がご覧いただけます(月明りの影響を受けない日に合わせています)。
  • 夕食は洋食をご用意しています。

【テレルジ:テレルジ・ロッジ(デラックス・ゲル) 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

3日目

スケジュール 食事

テレルジ(午後発)ウランバートル(午後着)

  • 朝食後、▲遊牧民のお宅を訪問します。昼食後、専用車にてウランバートルへ戻ります(約70km/1時間30分)。着後、“東洋のミケランジェロ”と賞された天才仏師ザナバザルの作品を展示する○ザナバザル美術館を見学します。
  • 帰国のためのPCR検査を実施します(費用は含まれています)。
  • 夕刻、モンゴルの伝統的歌唱法ホーミーと伝統楽器・馬頭琴の演奏、民族舞踊をお楽しみください。

【ウランバートル:ケンピンスキー・ハーン パレス 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

4日目

スケジュール 食事

ウランバートル滞在

  • 朝食後、ウランバートルの市内観光。チベット仏教寺院○ガンダン寺、○ボグド・ハーン宮殿博物館、恐竜の骨格や卵の化石などを展示する○自然歴史博物館、市内が一望できる▲ザイサンの丘を見学。
  • 夕食は「モンゴル風しゃぶしゃぶ料理」をご用意しました。

【ウランバートル:ケンピンスキー・ハーン パレス 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

5日目

スケジュール 食事

8:00発 ウランバートル12:30着 成田空港

ご出発空港までスーツケース無料託送サービス

  • 朝、アエロモンゴリア航空にて、帰国の途へ。朝食は機内です。
食事なし 食事なし 食事なし
  • 日程内○太字観光地は入場観光、▲太字観光地は下車観光地です。
  • 長いバス移動がないため、ご参加者10名様まではマイクロバスの利用になりますので、お一人様2席のスペースはご利用いただけません。
  • 星空は天候によりご覧いただけない場合がありますので予めご了承ください。

その他旅行条件など

出発日旅行代金
2022年9月23日(金)発~9月27日(火)帰国298,000円

他のツアー日や詳細についてはパンフレットをご確認ください。

その他、下記の別途諸費用がかかります。
(1)1人部屋希望の際の追加料金:50,000円(ゲル泊も含みます。)
(2)任意海外旅行傷害保険
(3)燃油サーチャージ(金額は変動することがございます)
(4)空港施設使用料 成田:2,660円
(5)国際観光旅客税:1,000円
(6)燃油サーチャージ(金額は変動することがございます)
(7)本邦内の交通費及び宿泊代
発着地 成田空港
最小催行人数 8名
添乗員 成田より同行します。
食事 朝3回、昼3回、夕3回(機内食は含みません)
訪問国 モンゴル
※査証不要
※パスポート有効残存期間:入国時6ヶ月以上必要。未使用査証欄2頁以上が必要
利用予定航空会社 アエロモンゴリア航空

注意事項

  • モンゴル国内空港税、出国税(約4,200円相当)を旅行代金に含んでおります。

海外旅行のお申込にあたって

新型コロナウイルスの影響を受け、長らく見合わせていた海外募集型企画旅行の募集を再開させていただくことになりました。渡航国の入国制限(各種手続き等)、新型コロナウイルスの流行状況、帰国に関わる日本の水際対策など、久しぶりの海外旅行のお申込みに際して少なからず不安をお感じのことと思いますが、皆様の安全と安心を第一に段階を踏んで再開してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
尚、当面の間、下記の条件を満たすお客様に限定してお申込を受けさせていただきます。

■ワクチン3回以上接種が完了した方で、お住まいの自治体が発行する「英文のワクチン接種証明書」(書面版、電子版どちらでも可能です)の取得が可能な方。

■新型コロナウイルス感染症に対する補償が組み込まれた「海外旅行傷害保険」に必ずご加入ください。現地で新型コロナウイルスに罹患して延泊などが必要になった場合、従来の海外旅行傷害保険で宿泊費用や帰国の為の航空券代が補償されます(渡航国によっては加入が義務づけられている場合もあります)。

■日本帰国の際、渡航先から出国する72時間前以内に実施されたPCR検査の陰性証明が日本国政府規定書面で必要になります。必要事項を弊社で記入した書面を準備し、行程の中で現地医療機関へご案内します。検査費用及び陰性証明の発行費用(国により5千円~2万円程度)は現地にて実費をお支払ください(ツアーによっては旅行代金に含めている場合がありますので、該当ツアーのパンフレットをご確認ください)。

※日本帰国の際、ご自宅や指定の宿泊施設等で待機が必要な国から入国する場合を除き、スマートフォンは必携ではなくなりました。スマートフォンをお持ちの方で、事前にアプリケーションのインストール及びデータの登録をすると一部の手続きが簡略化されます(ファストトラック)が、それらをせずに帰国しても入国手続き終了までの時間差は現状殆どありません。尚、渡航先によってはスマートフォンが必携になる場合がありますので、お申込時にご確認ください。

※渡航先の入国要件、帰国時の日本の水際対策は流動的ですので、お申込時に再度ご確認ください。
CH >