1. HOME
  2. 国内ツアー
  3. 関東・甲信越・小笠原諸島
  4. 火山島・八丈島、三宅島の絶景を楽しむ 4日間

国内ツアー
関東・甲信越・小笠原諸島

火山島・八丈島、三宅島の絶景を楽しむ 4日間

伊豆諸島南部の火山島を航空機、大型客船を利用し巡ります。

南原千畳敷と八丈小島 八丈観光協会提供
大里の玉石垣 Ⓒ一般社団法人 八丈島観光協会
大坂トンネルの展望 Ⓒ一般社団法人 八丈島観光協会
名古の展望台 八丈観光協会提供
裏見ヶ滝 八丈島観光協会提供
大路池Ⓒ三宅島観光協会
新鼻新山Ⓒ三宅島観光協会
メガネ岩Ⓒ三宅島観光協会
火山体験遊歩道Ⓒ三宅島観光協会
伊豆岬灯台Ⓒ三宅島観光協会
雄山の噴火が要因で埋もれた椎取神社Ⓒ三宅島観光協会
南原千畳敷と八丈小島 八丈観光協会提供
大里の玉石垣 Ⓒ一般社団法人 八丈島観光協会
大坂トンネルの展望 Ⓒ一般社団法人 八丈島観光協会
名古の展望台 八丈観光協会提供
裏見ヶ滝 八丈島観光協会提供
大路池Ⓒ三宅島観光協会
新鼻新山Ⓒ三宅島観光協会
メガネ岩Ⓒ三宅島観光協会
火山体験遊歩道Ⓒ三宅島観光協会
伊豆岬灯台Ⓒ三宅島観光協会
雄山の噴火が要因で埋もれた椎取神社Ⓒ三宅島観光協会
previous arrow
next arrow
 
南原千畳敷と八丈小島 八丈観光協会提供
大里の玉石垣 Ⓒ一般社団法人 八丈島観光協会
大坂トンネルの展望 Ⓒ一般社団法人 八丈島観光協会
名古の展望台 八丈観光協会提供
裏見ヶ滝 八丈島観光協会提供
大路池Ⓒ三宅島観光協会
新鼻新山Ⓒ三宅島観光協会
メガネ岩Ⓒ三宅島観光協会
火山体験遊歩道Ⓒ三宅島観光協会
伊豆岬灯台Ⓒ三宅島観光協会
雄山の噴火が要因で埋もれた椎取神社Ⓒ三宅島観光協会
previous arrow
next arrow
出発地
羽田空港
出発日
2024年3月6日(水)発~3月9日(土)着
2024年4月15日(月)発~4月18日(木)着
旅行代金
198,000円

ツアーのポイント

伊豆諸島の火山島八丈島と三宅島を効率良く巡ります。八丈島は亜熱帯の植物があり、年間通して温暖な気候が特徴で、羽田からはわずか55分のフライトで訪れる事ができ、南国の雰囲気が味わえるリゾートアイランドです。三宅島は、約20年~60年周期で噴火を繰り返しており、噴火で生み出され、形成された雄大な火山島の景観をお楽しみいただきます。
八丈島から三宅島へは大型客船を利用、大海原をご覧いただきながらの船旅もお楽しみいただけます。船室は特2等をご利用いただきます。
三宅島からは新中央航空の航空機を利用し、調布飛行場へ。19名乗りの小型プロペラ機を利用するため、大型機よりもかなり低空飛行となります。天候にもよりますが、伊豆諸島の島々、相模湾、東京湾など上空からご覧いただけ、さながら遊覧飛行のような景観もお楽しみいただけます。

ツアー日程表

1日目

スケジュール 食事

12:15発 羽田空港13:10着 八丈島空港

  • 航空機にて八丈島へ。着後、▲南原千畳敷、▲メットウ井戸(車窓)、美しい玉石垣が残る▲陣屋跡(大里の玉石垣)、▲宇喜多秀家の墓と住居跡を見学します。その後、ホテルへ。

【八丈島:八丈ビューホテル(洋室) 泊】

食事なし 食事なし 夕食付き

2日目

スケジュール 食事

八丈島滞在

  • 終日、八丈島の観光へ。▲大坂トンネルより景色を眺め、○服部屋敷跡にて樫立踊りと八丈太鼓を鑑賞します。その後、高さ180mの断崖にある絶景ポイント▲名古の展望台、▲裏見ヶ滝を見学します。午後、▲登龍峠展望台、○八丈島歴史民俗資料館を見学します。その後、ホテルへ。

【八丈島:八丈ビューホテル(洋室) 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

3日目

スケジュール 食事

9:40発 八丈島13:25着 三宅島

  • 午後、東海汽船大型客船橘丸を利用し、三宅島へ。船室は特2等をご利用いただきます。三宅島着後、観光へ。○アカコッコ館、2500年前にできた火口湖▲大路池を見学します。その後、1983年の噴火で一夜にして形成された火砕丘▲新鼻新山をご覧いただきます。その後、ホテルへ。
  • 夕食はホテルにてご用意しました。

【三宅島:ホテル海楽(和室) 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

4日目

スケジュール 食事

16:00発 三宅島16:50着 調布飛行場

  • 終日、三宅島の観光へ。天候に恵まれますと伊豆諸島の島々を眺めることができる▲七島展望台を見学します。その後、▲メガネ岩を見学し、▲火山体験遊歩道、▲伊豆岬展望台(灯台)を見学します。昼食後、2000年の雄山の噴火が要因で埋もれてしまった▲椎取神社、▲三七山展望台にて景色を眺めます。見学後、空港へ。新中央航空にて調布へ。調布飛行場着後、解散。
朝食付き 昼食付き 食事なし
  • 日程内○太字観光地は入場観光、船やグラスボート ▲太字観光地は下車、車窓観光となります。

その他旅行条件など

出発日旅行代金
2024年3月6日(水)発~3月9日(土)着198,000円

他のツアー日や詳細についてはパンフレットをご確認ください。

その他、下記の別途諸費用がかかります。
(1)1人部屋希望の際の追加料金:12,000円(上記は、2名1室利用の大人お一人様の料金です。)
(2)任意国内旅行傷害保険料
発着地 羽田空港
最小催行人数 8名
添乗員 羽田から調布飛行場まで同行
食事 朝3回、昼3回、夕3回
訪問地 八丈島、三宅島
宿泊予定ホテル 【八丈島】八丈ビューホテル(洋室)
【三宅島】ホテル海楽(和室)
利用予定バス会社 八丈町営バス、三宅島村営バス

注意事項

  • お部屋は、1室2名様利用が基本。お一人様も同様のお部屋タイプとなります。三宅島のホテルは和室(トイレ付)となります。
  • バスは基本中型または大型バスを利用します。
  • 雨や強風など天候により下車観光地は車窓観光となる場合がございます。予め、ご了承下さい。
  • 3日目朝、ホテル~港間の移動はホテルの送迎バスを利用します。混乗となります。
  • 大型客船は運行状況により大幅な日程変更が生じる場合があります。
  • 掲載の写真は全てイメージです。 写真提供:八丈島観光協会、三宅島観光協会

今後のツアー

CH >