1. HOME
  2. ツアー
  3. 北海道
  4. 知られざる奥尻島探訪と名湯・登別温泉の旅 5日間

国内ツアー
北海道

知られざる奥尻島探訪と名湯・登別温泉の旅 5日間

ベストシーズンの1本限りの特別企画 6名様より催行 最大8名様限定

奥尻ブルーの美しい海
球島山の眺め
カブト岩
宮津弁天宮
なべつる岩
previous arrow
next arrow
 
奥尻ブルーの美しい海
球島山の眺め
カブト岩
宮津弁天宮
なべつる岩
previous arrow
next arrow
出発地
羽田空港
出発日
6月27日(日)発~7月1日(木)着
旅行代金
278,000円

ツアーのポイント

北海道南西部に浮かぶ人口わずか2,500人ほどの奥尻島。1993年の北海道南西沖地震では津波により大きな被害を受けましたが、着実に復興は進み、夏には多くの観光客で賑わう島です。奥尻島の魅力は手付かずの大自然と美しい海です。奥尻島で2泊する事で丸一日じっくりと奥尻島の魅力に迫ります。ウニ、アワビ、イカなど奥尻沖で獲れた新鮮な魚介類を使用したお料理も楽しみの一つです。
数多くの温泉がある北海道の中でも多彩な泉質と湯量で有名な登別温泉。まるで絵画のような景色を眺める事ができる「空中露天風呂」が自慢の石水亭に宿泊します。
  • 函館山の夜景

    函館山の夜景

  • 登別温泉 地獄谷

    登別温泉 地獄谷

  • 石水亭 和洋室お部屋の一例登別温泉 地獄谷

    石水亭 和洋室お部屋の一例登別温泉 地獄谷

ツアー日程表

1日目

スケジュール食事

13:00発 羽田空港14:20着 函館空港

  • 航空機にて函館空港へ。
  • 着後、▲トラピスチヌ修道院、○五稜郭タワーを見学します。
  • 夕食後、世界三大夜景の一つで100万ドルの夜景とも称される○函館山の夜景観賞へご案内します。夕食は自由食となります。

【函館:函館国際ホテル(洋室) 泊】

食事なし 食事なし 食事なし

2日目

スケジュール食事

函館江差港奥尻港(奥尻島)

  • 午前、▲函館朝市を見学します。その後、江差港へ。
  • 江差港着後、昼食。その後、フェリーにて奥尻島へ。(約2時間20分)奥尻島着後、島北東部の観光へ。▲宮津弁天宮、道南五大霊場の一つ▲賽の河原公園を見学します。その後、お宿へ。
  • 夕食は奥尻島近海などで獲れた豊富な魚介類を使用したお料理をご用意しました。

【奥尻島:青葉荘(和室) 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

3日目

スケジュール食事

奥尻島滞在

  • 終日、奥尻島の観光へ。○奥尻島津波館、北海道南西沖地震の慰霊碑となっている▲時空翔、▲無縁島、▲ホヤ石、▲モッ立岩、▲カブト岩、▲なべつる岩、「奥尻ブルー」と呼ばれる美しい▲西海岸の景色などご覧いただきます。また▲球島山より奥尻島北部の大パノラマをご覧いただきます。
  • 夕食はお宿にてご用意しました。

【奥尻島:青葉荘(和室) 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

4日目

スケジュール食事

奥尻港(奥尻島)江差港洞爺湖登別温泉

  • 午前、奥尻港よりフェリーにて北海道本島へ戻ります。
  • 江差港着後、名湯登別温泉へ向かいます。途中、▲洞爺湖サイロ展望台、○有珠山ロープ―ウェイを利用し昭和新山を見学します。
  • その後、北海道を代表する温泉地で多彩な泉質と豊富な湯量で有名な登別温泉へ。

【登別温泉:石水亭(和洋室) 泊】

朝食付き 昼食付き 夕食付き

5日目

スケジュール食事

登別温泉支笏湖15:00発 千歳空港16:40着 羽田空港

  • 午前、登別温泉の周辺の観光。▲地獄谷、▲鉄泉池を見学後、札幌へ。途中、▲支笏湖に立ち寄ります。
  • 昼食はジンギスカン鍋をご用意しました。
  • 昼食後、千歳空港へ。午後、航空機にて羽田空港へ。羽田空港到着後、解散。
朝食付き 昼食付き 食事なし
  • 日程内○太字観光地は入場観光、▲太字観光地は下車、車窓観光となります。

その他旅行条件など

出発日旅行代金
6月27日(日)発~7月1日(木)着278,000円

他のツアー日や詳細についてはパンフレットをご確認ください。

その他、下記の別途諸費用がかかります。
(1)1人部屋希望の際の追加料金:22,000円
(2)任意国内旅行傷害保険料
発着地羽田空港
最小催行人数8名
添乗員羽田から羽田まで同行
食事朝4回、昼4回、夕3回
訪問地北海道
宿泊予定ホテル【函館】函館国際ホテル(洋室)
【奥尻島】青葉荘(和室)
【登別温泉】石水亭(和洋室)
※奥尻島の宿泊のお部屋は和室となります。場所柄、設備等は劣ります。予めお含みおき下さい。
利用予定航空会社日本航空
利用予定バス会社北の星観光バス

注意事項

  • フェリーの運航状況により大幅な日程変更が生じる場合がございます。その際、延泊やそれらに伴う追徴金をご請求せざるを得ない場合がございます。
  • 奥尻島の宿泊のお部屋は和室となります。場所柄、設備等は劣ります。予めお含みおき下さい。
  • 奥尻島の移動はマイクロバス又は大型のバンを利用します。お一人様2席はご利用いただけません。
  • 函館山の夜景観賞のバスは混乗となります。お一人様2席はご利用いただけません。
  • 掲載の写真は全てイメージです。 写真は奥尻島観光協会 登別温泉国際観光コンベンション協会 提供

今後の国内ツアー

CH >