ホーム>ツアーを探す>国内>MIHO MUSEUM・佐川美術館と信楽、比叡山、びわ湖テラスの旅 3日間

【ゆとりのらくたび】
MIHO MUSEUM・佐川美術館と信楽、比叡山、
びわ湖テラスの旅 3日間

東京駅発着 途中乗車 現地合流も可能 8~12名様
滋賀県南部 信楽・大津・比叡山・坂本・近江八幡へ

標高1108mの打見山山頂から琵琶湖を一望できる
びわ湖テラス
ⒸBiwako Valley Co.,Ltd
MIHO MUSEUMの
全景
琵琶湖ホテルのお部屋

■ツアーのポイント■

MIHO MUSEUMと佐川美術館
MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)は、滋賀県甲賀市信楽町に、1997年11月に開館した私立美術館で、信楽町の山中に建つ美術館。建築部分の8割以上を地下に埋設して建てられており幅広い地域と時代に渡る優品を展示。
 佐川美術館は、守山市の琵琶湖沿いに立つ、モダンでクールな佇まい。日本画家の平山郁夫など日本美術界を代表する巨匠の作品を展示。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 東京駅(8:30-9:00発)~京都(11:00頃着)~信楽~大津

東京駅より新幹線で京都へ。専用バスでNHK朝ドラ「スカーレット」の舞台・信楽へ。着後、信楽陶苑たぬき村で昼食。
※緑茶しゃぶしゃぶと季節の土鍋めしをご用意しました。
午後、のぼり窯のある▲宗陶苑見学。その後ルーブル美術館のガラスのピラミッド知られるI・M・ ペイ設計でエジプト、ギリシャ、ローマ、中国などの古代美術、仏教美術の展示でW知られる●MIHO MUSEUM見学。
※お泊りは、大津琵琶湖畔に立ち全室レイクビューで温泉大浴場も完備した琵琶湖ホテルに連泊します。
※夕食はホテル内で洋食をご用意しました。
【大津 泊】大津  2連泊
朝:×
昼:○
夕:○
2 大津滞在

午前、●比叡山 延暦寺(東塔、国宝館など)の見学へ。
※昼食は比叡山延暦寺の精進料理をご用意しました。
午後、奥比叡ドライブウェイを通り琵琶湖藩へ。絶景すぎると話題沸騰中の●びわこバレイへ。ロープ―ウェイで打見山山頂のびわ湖テラスから雄大な琵琶湖を眺めます。坂本へ移動し明智光秀ゆかりの●西教寺見学。
※夕食は「屋形船 四季」に乗船し遊覧、お食事をいただきます。
【大津 泊】大津  2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
3 大津~守山~近江八幡~米原駅(16:57発) ~東京駅(19:10着)

午前、●佐川美術館で日本画家 平山郁夫の作品を見学。その後商人の町 近江八幡へ移動。
※昼食は 近江牛の料理をご用意しました。小舟に乗り●水郷めぐり【60分】。▲ラコリーナ近江八幡で買い物。
夕刻、米原駅から新幹線で東京駅へ。
朝:○
昼:○
夕:×

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。
※佐川美術館で見学予定の「平山郁夫 悠久のシルクロード展は9月5日~11月23日まで」となっていますが、万が一中止の場合、他の展示品を見学となります。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2020年9月27日(日)発~9月29日(火)着 178,000円  
2020年10月18日(日)発~10月20日(火)着 178,000円  

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:28,000円
(2)任意国内旅行傷害保険料
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 東京駅
募集人員 最大12名様(最少催行人員:8名 )
添乗員 1日目の東京駅から3日目の東京駅まで同行
訪問国・地(都市) 滋賀県
お得な制度の適用  
その他 ※バス:滋賀中央観光バスなど利用予定
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【大津】琵琶湖ホテル(40²レイクビュー確約)

※お部屋は基本、洋室(ベッド)をご用意。1室2名様利用が基本。お一人部屋利用の場合は1室1名の部屋になります。また3名または4名様での利用は和室になることもありますのでお早めにお申込み下さい。
このページのトップへ

■食事■

朝2回 昼3回 夕2回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへお電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。 写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー,MIHO MUSEUM, ⒸBiwako Valley Co.,Ltd. )
このページのトップへ