ホーム>ツアーを探す>国内>日本有数の米どころ 新潟県南部十日町の魅力を訪ねて3日間

【ゆとりのらくたび】
日本有数の米どころ 新潟県南部十日町の魅力を訪ねて3日間

東京駅発着 現地合流離団可8名様~最大12名様限定
ベストシーズンの9月、10月に3日間で巡ります。

清津峡渓谷トンネル
清津峡渓谷トンネル
岩の原葡萄園のブドウ畑
岩の原葡萄園のブドウ畑

■ツアーのポイント■

十日町の豊かな自然と温泉を楽しむ
新潟県南部に位置する十日町市。その中央には日本一の大河・信濃川とその支流である渋海川や清津川にはぐくまれ、古くから豊かな文化を咲かせています。日本有数の豪雪地帯としても知られ、冬には2m~3mの積雪がある日本有数の「特別豪雪地帯」です。9月、10月は観光のベストシーズンと言われており、十日町の豊かな自然に心癒されることでしょう。また、温泉と認められる基準値の「15倍」もの温泉成分が含まれているため、「薬湯」と呼ばれる松之山温泉や、「弥彦神社」の参拝者の遊里として栄えた岩室温泉、最近注目のワイナリーや、日本酒の酒蔵も外せない観光のポイントです。 星峠の棚田
星峠の棚田
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 東京駅(10:30頃発)~上越妙高駅(12:30頃着)

松之山温泉東京駅より北陸新幹線にて新潟駅へ。着後、『日本のワインぶどうの父』川上善兵衛氏創業の上越老舗ワイナリー●岩の原葡萄園の貯蔵庫を見学します。
※昼食はワイナリーレストランにて新潟県産牛の赤ワイン煮をご賞味下さい。
その後、十日町へ。途中、大小様々な棚田約200枚がまるで魚の鱗のように斜面に広がる▲星峠の棚田に立ち寄ります。
※お泊りは「日本三大薬湯」の一つとされる松之山温泉です。
【松之山温泉 泊】
朝:×
昼:×
夕:○
2 松之山温泉~南魚沼~魚沼~岩室温泉

午前、『日本三大渓谷』の一つ清津峡散策へご案内します。全長750mの歩道トンネル●清津峡渓谷トンネルを歩き、最奥のパノラマステーションへ。その後、南魚沼へ向かい、戦国武将・上杉景勝公と直江兼続公が幼少期に学んだ寺●雲洞庵を見学します。また、魚沼では「越後のミケランジェロ」石川雲蝶の彫刻めぐり。雲蝶の代表作とされる天井彫刻が見事な●西福寺開山、13年の歳月をかけ本堂に施された作品がある●永林寺を訪ねます。観光後、岩室温泉へ。
※お泊りは開湯300年の歴史ある岩室温泉です。
【岩室温泉 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 岩室温泉~新潟市~新潟駅(16:09発)~ 東京駅(18:00着)

午前、弥彦村へ向かい、日本最古の歌集『万葉集』にも詠われる●彌彦神社を参拝。越後屈指の大地主・伊藤家七代の歴史と新潟の地方文化を伝える●北方文化博物館、日本酒の酒蔵●今代司酒造にて酒蔵を見学します。
夕刻、上越新幹線で東京駅へ。
朝:○
昼:○
夕:×

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2020年9月10日(木)発~9月12日(土)着 158,000円  
2020年10月15日(木)発~10月17日(土)着 158,000円  

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:32,000円
(2)任意国内旅行傷害保険料
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 東京駅
募集人員 最大12名様(最少催行人員:8名 )
添乗員 東京駅から東京駅まで同行
訪問国・地(都市) 新潟県
お得な制度の適用  
その他 ※バス:新潟交通
※途中乗車、途中下車は申込み時にお申し出下さい。出発間際はお受けできない場合があります。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【松之山温泉】ひなの宿 ちとせ(和室)
【岩室温泉】ゆもとや(和室)
このページのトップへ

■食事■

朝2回 昼2回 夕2回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへお電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。写真協力:新潟県観光協会)
このページのトップへ