ホーム>ツアーを探す>国内>国境の島 壱岐・対馬 歴史遺産を巡るゆとりの島旅 4日間

【ゆとりのらくたび】
国境の島 壱岐・対馬 歴史遺産を巡るゆとりの島旅 4日間

羽田発着 8名様~最大15名様少人数
地方発着長崎空港合流 福岡空港解散も可。

烏帽子岳展望所からの景観
烏帽子岳展望所からの景観
壱岐のモンサンミッシェル 小島神社
壱岐のモンサンミッシェル 小島神社

■ツアーのポイント■

日本遺産 壱岐と対馬を一度に巡ります
韓国釜山が眺められる距離にある対馬と知られざる歴史の宝庫・壱岐を一度にご案内します。往路は飛行機を利用し半日で対馬へ。対馬、壱岐、博多は高速船ジェットフォイルを利用し、身体に優しい、ゆとりの旅となっています。春の4月にツアーも出発し。好評のため秋10月に追加設定しました。壱岐には、古墳、神社など歴史的な見所がたくさんあり、1泊ではとてもまわりきれません。お食事も新鮮な海の幸、島の恵みをご用意しました。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 羽田(8:15発)~長崎~対馬(12:00頃)

航空機で長崎経由で国境の島・対馬へ。昼食後、対馬の観光。●万松院、全国でも珍しい船着き場の跡▲対馬藩お船江跡、▲小茂田浜神社、対馬の伝統建造物▲椎根の石屋根倉庫、▲上見坂展望所を見学。
※お泊りは対馬の中心に位置するホテル対馬です。
【対馬 泊】
朝:×
昼:○
夕:○
2 対馬~厳原港(13:15発)~壱岐~芦辺港(14:20着)

対馬観光。海中に鳥居が立ち並ぶ、竜宮伝説が残る▲和多都美神社、リアス式海岸の浅茅湾を一望できる▲烏帽子岳展望所を見学。南の玄関口で最大の市街地・厳原へ。昼食後、ジェットフォイルで壱岐、芦辺港着。▲左京鼻、▲はらほげ地蔵、壱岐のモンサンミッシェルといわれる▲小島神社を見学。
※お泊りはお食事が好評の壱岐ビューホテル壱岐に2泊です。
【壱岐 泊】壱岐 2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
3 壱岐滞在

終日、壱岐観光。▲勝本朝市、島内最大の全長を誇る石室が特徴の▲鬼の窟古墳、約20の古墳が密集するエリアにある●掛木古墳(風土記の丘古墳館)、日本神道発祥の地とされる▲月讀神社、●安国寺、島内の出土品を集める●一支国博物館、壱岐最高峰の▲岳の辻展望台、日本の電力王「松永安左エ門の生家跡●松永記念館の見学。
【壱岐 泊】壱岐 2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
4 郷ノ浦港(9:25発)~博多港(10:35着)~福岡~羽田(午後着)

午前、郷ノ浦港からジェットフォイルで博多港へ。専用バスで空港へ。
午後、羽田へ。
朝:○
昼:×

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。
※バスは離島のため小型~中型を利用。1人2席できないことがあります。
※神社や古墳の観光は出発時見学できない場合は他の神社、古墳に変更する場合があります。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2019年10月13日(日)発~10月16日(水)着 178,000円 募集終了

 

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:25,000円
(2)任意国内旅行傷害保険料
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 羽田
募集人員 最大15名様(最少催行人員:8名 )
添乗員 1日目の羽田より4日目の羽田まで同行
訪問国・地(都市)  
お得な制度の適用  
その他 ※対馬交通、壱岐交通、マリン観光バスなど
※ジェットフォイルの運航状況により、日程の大幅な変更が生じる場合があります。その場合、延泊やそれらに伴う追徴金をご請求せざるえない場合もあります。申込みに際して予めご了承の上、ご参加くださいますようお願いいたします。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【対馬】ホテル対馬
【壱岐】ビューホテル壱岐

※お部屋は対馬は洋室、壱岐は和室で、1室1名または2名様利用が基本。
このページのトップへ

■食事■

朝3回 昼3回 夕3回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへお電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
このページのトップへ