ホーム>ツアーを探す>国内>小豆島・直島・豊島 美しき瀬戸内の島を巡る旅 4日間

【ゆとりのらくたび】
小豆島・直島・豊島
美しき瀬戸内の島を巡る旅 4日間

羽田発着 高松空港合流可 少人数8名様~15名様限定
小豆島に2泊 各島でもバスを用意しているのでほとんど歩かずに見学できます。3泊すべてベットのお部屋です

(※掲載した写真は、すべてイメージとなります。写真協力:小豆島観光協会)
小豆島のシンボル オリーブ園の風車
小豆島のシンボル オリーブ園の風車
ホテル前の干潮時に見られるエンジェルロード
ホテル前の干潮時に見られるエンジェルロード

■ツアーのポイント■

瀬戸内のアートな島巡りの旅
香川県と岡山県の間に浮かぶアートやロケ地で知られる個性的な瀬戸内の島々。今回、小豆島を中心に豊島(てしま)と直島へキャラバン流ゆとりのらくたびでご案内します。あまり見かけない小豆島2泊、直島や豊島にもバスでご案内するなど、あまり歩かなくても楽しめるように手配しました。宿泊も3泊ベットのお部屋を手配。お食事も瀬戸内の海と山の幸を毎食メニューに取り入れ、和食、洋食、B級グルメと少人数だからご案内できる贅沢コースです。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 羽田(9:20発)~高松(10:40着)~高松港~小豆島

午前、航空機で高松へ。着後、高松港へ。
※昼食は名物の讃岐うどん。
午後、フェリーで小豆島 土庄港へ。着後、専用バスで▲土庄港観光センター見学。ホテル着後、神秘の▲エンジェルロード自由散策。
※お泊りはエンジェルロード近くにある小豆島国際ホテルのオーシャンビューの和洋室に2泊します。
※夕食は小豆島の新鮮な食材を利用したあけぼの会席です。
【小豆島 泊】小豆島  2連泊
朝:×
昼:○
夕:○
2 小豆島滞在

終日、小豆島観光。ギネス世界一狭い▲土渕海峡、▲銚子渓スカイライン、日本三大渓谷の●寒霞渓(行きはロープ―ウェイ利用、帰りはバス)、壺井栄の名作●二十四の瞳映画館、▲佃煮の京宝亭の工場、醤(ひしお)の郷にある▲金両の醤油蔵、▲小豆島オリーブ園、▲手延そうめん館、日本の原風景・▲中山千枚田見学。
※昼食は和牛ひしお丼とそうめん、夕食はザ・島会席です。
【小豆島 泊】小豆島  2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
3 小豆島~豊島~小豆島~高松 (島でも専用バスを利用します)

午前、フェリーで豊島へ。●豊島美術館、●豊島横尾館などアート作品を見学。フェリーで小豆島へ戻り、昼食。
午後、フェリーで高松港へ。着後、高松観光へ。瀬戸内海を眺められる屋島(▲獅子の霊厳展望台、▲屋島寺)見学。
※お泊りは高松駅前の立地のよいJRホテルクレメント高松に宿泊。
※夕食はホテル最上階のスカイレストランで洋食をご用意しました。
【高松 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 高松港~直島~高松港~高松空港(夕刻発)~羽田(19:00頃着)

午前、フェリーでアートの島・直島へ。着後●地中美術館、●ベネッセハウスミュージアム、▲赤かぼちゃなどアート作品を見学。
※昼食はミュージアムレストラン日本料理一扇にて。
夕刻、航空機で羽田へ。
朝:○
昼:○
夕:×

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
募集終了

 

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:30,000円
(2)任意国内旅行傷害保険料
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 羽田
募集人員 最大15名様(最少催行人員:8名 )
添乗員 1日目の羽田より4日目の羽田まで同行
訪問国・地(都市) 香川県
お得な制度の適用  
その他  
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【小豆島】小豆島国際ホテル
【高松】JRホテルクレメント高松

※お部屋は基本、洋室または和洋室(トイレ付)で、1室2名様利用が基本です。お一人部屋利用の場合は別のお部屋タイプとなります。
このページのトップへ

■食事■

朝3回 昼4回 夕3回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへお電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
このページのトップへ