ホーム>ツアーを探す>ヨーロッパ>アドリア海の真珠 ドブロヴニク連泊とスロヴェニア・クロアチアの旅  10日間

アドリア海の真珠 ドブロヴニク連泊とスロヴェニア・クロアチアの旅  10日間
早割60対象  

連泊中心でご案内する秋真っ盛りのクロアチアへ。スロヴェニアも訪れます 

(※掲載した写真は、全てイメージとなります。)
世界遺産ドブロニク旧市街 【8日目】
世界遺産ドブロニク旧市街 【8日目】

■ツアーのポイント■

美しい秋のクロアチアへ
ヨーロッパの中で人気の高い観光立国クロアチア。旅行者の旅の満足度も高く、治安も良い事が人気の理由の一つです。また、プリトヴィッツェを代表とする美しい自然景観、歴史ある世界遺産の街並みなど、自然、街、歴史と見どころが豊富な国です。そのクロアチアをスロヴェニアとともにじっくり連泊中心でご案内する企画。過去に同時期出発し、混雑も緩和し、赤、黄に色づく10月中旬に設定しました。

ここがポイント①
前半はスロヴェニアの首都リュブリャーナ、アルプスの瞳と称されるブレッド湖、ヨーロッパ最大のポストイナ鍾乳洞など巡り、クロアチアへ。ヨーロッパで最も透明度が高い海のひとつで、長く美しい海岸線が続くアドリア海沿岸を巡り、お洒落で魅力溢れる世界遺産の街々(トロギール、スプリット、ドブロヴニク)を訪ねます。

ここがポイント②
自然の見所としてはスロヴェニアのユリアンアルプスの麓のブレッド湖や、クロアチアの世界自然遺産のプリトヴィッツェ国立公園ははずせません。特にプリトヴィッツェは、ボートとウォーキングでゆっくりと歩きながら見学していただけるようにしました。歩きたい方にも対応させていただきます。

ここがポイント③
2連泊するドブロヴニクはデラックスホテルを確保しております。散策や買い物の自由時間もおとりしました。色鮮やかな紅葉がご覧いただける秋の10月1本に絞って設定しました。
「アドリア海の真珠」ドブロヴニク旧市街
クロアチア観光のハイライトともいえるドブロヴニクは13世紀以降に地中海交易の拠点として栄え、15~16世紀には自治を許された小さな共和国として発展を遂げました。美しい紺碧のアドリア海に面し、街を守るために建造された白い城壁、街にはバロック様式の教会を様々な歴史的建造物があります。街並みの美しさやのどかな雰囲気が多くの観光客を魅了しています。世界には数々の美しい街がありますが、一言で街の美しさを表現する事は難しいかもしれません。やはり実際に訪れ、肌で街の美しさに触れてみて下さい。また近海で採れた新鮮なシーフード料理も楽しみの一つです。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 羽田空港
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
夜、羽田空港国際線ターミナルにご集合。チェックイン。
【機中 泊】
 
2 羽田(00:30発)~ドバイ(06:45着)(08:30発)~ザグレブ(12:35着)~ブレッド湖

深夜、エミレーツ航空にてドバイ経由でクロアチアの首都・ザグレブへ。着後、スロヴェニアのブレッドへ。着後、ホテルへ。長い移動の疲れをお取りください。
※夕食はホテルにてお取りいただきます。
【ブレッド 泊】ブレッド  2連泊
朝:機内食
昼:機内食
夕:○
3 ブレッド湖滞在

午前、ユリアンアルプスに抱かれた美しく透き通る●ブレッド湖の観光にご案内します。島に渡り●聖マリア教会や断崖絶壁に建つ●ブレッド城を訪ねます。
※昼食は景色の美しいブレッド城にておとりいただきます。
午後、スロヴェニアの首都リュブリャーナへ。着後、市内観光。旧市街の▲プレシェーレノフ広場、▲三本橋、●大聖堂、▲リュブリャーナ城から市内を眺めます。見学後、ブレッドへ戻ります。
【ブレッド 泊】ブレッド  2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
4 ブレッド湖~ポストイナ~プリトヴィッツェ

午前、ポストイナへ。着後、ヨーロッパ最大の●ポストイナ鍾乳洞をトロッコ列車を利用して見学します。
午後、昼食後エメラルドグリーンに輝く湖や滝で知られ、四季折々の素晴らしい自然美をご覧いただける世界遺産の国立公園プリトヴィッツェへ。
【プリトヴィッツェ 泊】プリトヴィッツェ 2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
5 プリトヴィッツェ

終日、数多くの滝と湖が織りなす美しいカルスト地形の●【世界遺産】プリトヴィッツェ国立公園をボートと徒歩で見学します。
【プリトヴィッツェ 泊】プリトヴィッツェ 2連泊
朝:○
昼:×
夕:○
6 プリトヴィツェ~クニン~トロギール~スプリット

午前、ローマ時代からの街並みが残るスプリットへ。中世からの城塞の街▲クニンを経由し、アドリア海の沿岸のトロギールへ。
午後、城壁に囲まれた街●【世界遺産】トロギール旧市街の見学。その後、アドリア海最大の港町スプリットへ。●【世界遺産】スプリットの旧市街と、約1700年前に建てられた●【世界遺産】ディオクレティアヌス宮殿を見学します。
【スプリット 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
7 スプリット~ネウム~ストン~ドブロヴニク

午前、専用バスでアドリア海の真珠と讃えられるドブロヴニクへ。途中、ボスニアヘルツェゴビナがわずか10キロほどの海岸線にある小さな街▲ネウムを見学。また、▲ストンに立ち寄りヨーロッパ第二の長さを誇る▲城壁などご覧いただきます。
午後、ドブロヴニクへ。
夕刻着後、チェックイン。
【ドブロヴニク 泊】ドブロヴニク 2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
8 ドブロヴニク滞在

午前、●【世界遺産】ドブロヴニク旧市街観光へ。美しい回廊が有名な●フランチェスコ会修道院、12世紀に創建されたと言われる●ドブロヴニクの大聖堂、▲スポンザ宮殿、▲旧市街と港を見学。
午後、自由行動。アドリア海の真珠と讃えられるドブロヴニク旧市街を思い思いに散策下さい。
※夕食はロブスターなどシーフード料理をご用意しました。
【ドブロヴニク 泊】ドブロヴニク 2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
9 ドブロヴニク ザグレブ(午前着)(15:25発)~ドバイ(22:55着)

午前、国内線にて首都ザグレブへ。
午後、エミレーツ航空にてドバイへ。夜、ドバイ着。
【機中 泊】
朝:○
昼:機内食
夕:機内食
10 ドバイ(02:40発)~成田(17:25着)

夕刻、成田着後、解散。
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
機内食のみ

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。
※プリトヴィッツェのホテルはプリトヴィッツェ近郊へ宿泊地が変更となる場合があります。予めご了承ください。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2018年10月16日(火)発~10月25日(木)着 508,000円  

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用

(1)1人部屋希望の際の追加料金:68,000円
(2)空港使用料:【羽田】2,670円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様1,600円

※空港諸税、燃油サーチャージは、2018年5月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。

このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 羽田発・成田着
航空会社 エミレーツ航空
募集人員 最大15名様(最少催行人員:10名 )
添乗員 羽田から同行します
訪問国・地(都市) クロアチア、スロヴェニア
お得な制度の適用 適用
パスポート有効残存期間 各国入国時より6ヶ月+滞在日数
査証(ビザ) 不要
その他 ※ザグレブ、ドブロヴニク空港税、出国税(合計約7,000円相当)を旅行代金に含んでおります。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【ブレッド】リクリ バランスまたは同等レベル
【プリトヴィッツェ】ジェゼロまたは同等レベル
【スプリット】プレジデントまたは同等レベル
【ドブロヴニク】ヒルトンインペリアルまたは同等レベル

※プリトヴィッツェのホテルはプリトヴィッツェ近郊へ宿泊地が変更となる場合があります。予めご了承ください。
このページのトップへ

■食事■

朝7回 昼6回 夕7回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへお電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
このページのトップへ