ホーム>ツアーを探す>中米・南米・北米>「セレスティアル・クリスタル」で行くじっくりキューバ満喫の旅  11日間

「セレスティアル・クリスタル」で行くじっくりキューバ満喫の旅  11日間

カジュアルシップで効率良くキューバを巡り、隣国ジャマイカにもご案内します。

世界遺産の街・トリニダー
世界遺産の街・トリニダー 
CC-CUBACRISTAL
セレスティアル・クリスタル
セレスティアル・クリスタル

■ツアーのポイント■

カジュアルシップ『セレスティアル・クリスタル』
カリブ海を巡るクルーズ船は数多くありますが、アメリカの経済封鎖の影響もあってか、そのほとんどの場合キューバへの寄港はわずか一日程度のものがほとんどです。

今回ご利用いただく「セレスティアル・クリスタル」はハバナから出港し、西側から島をぐるりと半周し、数か所寄港をしながら、キューバ第2の都市・サンティアゴ・デ・クーバまでご案内し、その後一日かけてハバナまで戻ります。
途中、ジャマイカのモンテゴベイにも寄港する特別ルートで航行します。

カジュアルな客船ですので豪華なドレスやタキシードをご用意する必要はありません。
基本的にはフォーマルが一度船長主催のカクテルパーティー時に必要となりますが、男性はスーツにネクタイ、女性はカクテルドレスかパンツスーツなどをご用意いただければ結構です。
それ以外はカジュアルスタイルで常にお過ごしいただけます。
毎晩のエンターテイメントなど船内のイベントも飽きることなく、あまり畏まらずに、気軽にお楽しみいただけるクルーズ船です。
これだけは伝えたい!ツアーのポイント!
・船の客室はプレミアムクラス(12~14m²)を基準としております。
・煩わしい船内チップ(日本円9,000円相当)やクルーズ関連諸税(日本円23,000円相当)は予め旅行代金に含まれております。
・予め寄港地での観光を全て組み込んだ日程です。現地にて申し込んだり、代金を支払う必要はございません。
・乾季にあたる1月と2月に出発を限定しています。
・隣国ジャマイカにも足を延ばし観光します。キューバとの文化、風土の違いもお楽しみいただけます。
・アメリカとの国交が正常化されますとキューバの様子も変わってしまう可能性があります。変貌前の貴重な様子は今だけです。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 羽田(夕刻発)~トロント(夕刻着)(夕刻発)~ハバナ(夜着)
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
夕刻:エアカナダにてカナダ・トロントへ向かいます。

---日付変更線を通過します――

夕刻:トロント着後、航空機を乗り継ぎ、ハバナへ向かいます。
夜:ハバナ着後、入国審査。その後、ホテルへ。
【ハバナ 泊】
朝:×
昼:機内食
夕:機内食
2 ハバナ滞在

午前:自由行動。昨日の移動の疲れをお取り下さい。午後:昼食後、港へ向かいます。港着後、カジュアルクルーズ客船「セレスティアル・クリスタル」に乗船します。
※夕食は船内にてウェルカムディナーをお楽しみ下さい。
【船中 泊】船中 7連泊
朝:○
昼:○
夕:○
3 ハバナ~

午前:ハバナ市内の観光へご案内します。▲ハバナ旧市街の散策、●革命博物館、▲国会議事堂、▲革命広場などへご案内します。
夕刻:マリア・ラ・ゴルダへ向けて出港します。
【船中 泊】船中 7連泊
朝:○
昼:○
夕:○
4 ~マリア・ラ・ゴルダ~

午前:マリア・ラ・ゴルダに到着。着後、キューバの自然保護区であるマリア・ラ・ゴルダは多くのサンゴ礁と様々な海洋生物が生息します。ご希望のお客様は添乗員が散策へご案内します。
【船中 泊】船中 7連泊
朝:○
昼:○
夕:○
5 ~シエンフエーゴス~

午前:キューバの中央部南岸にあり、「南の真珠」と称される美しい街・シエンフエーゴスに到着。着後、世界遺産の古都・トリニダーへご案内します。着後、陶器と織物で有名な街・トリニダーの観光。▲マヨール広場、▲サンティシマ教会など見学します。またご希望の方はカンチャンチャラ(サトウキビで作られた蒸留酒のカクテル)をお楽しみいただきます。
夕刻:船に戻り、出港します。
【船中 泊】船中 7連泊
朝:○
昼:○
夕:○
6 ~モンテゴベイ(ジャマイカ)~

午前:カリブでも人気のあるジャマイカのモンテゴイに到着。
午後:船内にて早めの昼食後、モンテゴイベイ近くの山沿いを流れる●マーサブレア川を竹でできた筏で下ります。
夕刻:シエンフエーゴスに向けて出港します。
【船中 泊】船中 7連泊
朝:○
昼:○
夕:○
7 ~サンチャゴ・デ・クーバ~

午前:サンチャゴ・デ・クーバに到着。着後、かつての要塞▲サン・ファンの丘公園、●【世界遺産】サン・ペドロ・デ・ラ・ロカ城(モロ要塞)、キューバを代表する著名人が眠る▲サンタ・イフィヘニア墓地(ホセ・マルティの墓)も訪れます。
夜:ハバナへ向けて出港します。
【船中 泊】船中 7連泊
朝:○
昼:○
夕:○
8 ~終日航海~

終日:クルージング。船内の様々なイベントなどお楽しみ下さい。
【船中 泊】船中 7連泊
朝:○
昼:○
夕:○
9 ~ハバナ(朝着)

午前:ハバナに到着。下船後、文豪・ヘミングウェイに因んだ観光地へご案内します。●ヘミングウェイ博物館、「老人と海」の舞台となった▲港町・コヒマルなどご案内します。
※夕食はホテルにてゆっくりとおとりいただきます。
【ハバナ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
10 ハバナ(朝発)~トロント(午前着)(午後発)~

朝:エアカナダにてトロントへ向かいます。
午前:トロント着後、航空機を乗り継ぎ、帰国の途へ。

―――日付変更線を通過します―――
【機中 泊】
朝:○(お弁当)
以降機内食のみ
11 ~羽田(夕刻着)

夕刻:羽田空港着後、解散。 
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
機内食のみ

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。
※船内の下船観光は他の乗客のお申込み状況により催行できない場合がございます。その際は代替えの観光へご案内いたします。
※クルーズ中の観光は船会社主催の観光となります。内容は突然変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
※船の階数、右舷側、左舷側などの指定はできません。予めご了承下さい。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
募集終了

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。
※上記の旅行代金は客室がプレミアムクラスとなっております。
デラックスクラス、スイートクラスご希望の場合はお問合せ下さい。

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:[1月24日発]135,000円 [2月21日発]158,000円
(2)空港使用料:【羽田】2,670円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様21,000円
(6)ツーリストカード代金 :2,100円(2015年7月現在)
(7)渡航手続き手数料 :5,400円
(8)代理申請料:3,500円
※空港諸税、燃油サーチャージは、2015年7月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 羽田
航空会社 エアカナダ
募集人員 最大15名様(最少催行人員:10名様)
添乗員 羽田から同行します
訪問国・地(都市) キューバ
ジャマイカ
お得な制度の適用
※特別企画のため9月30日(水)までにお申し込みの方には早期催行ご協力割引として10,000円を割引させていただきます。
パスポート有効残存期間 出発時6ヶ月以上
※未使用1頁以上必要   
査証(ビザ) 査証は不要ですがキューバではツーリストカードの事前取得が必要
その他

※キューバ空港税、出国税(合計約4,100円相当)を旅行代金に含んでおります。
※船内チップ、港湾関連諸税(合計約32,000円相当)を旅行代金に含んでおります。
※任意海外旅行傷害保険:キューバでは海外旅行傷害保険の加入が義務付けられています。また保険会社はアメリカ系以外の会社であることが必要です。(2015年7月現在)

=ご注意=
当ツアーは弊社クルーズ約款を適用致します。お客様のご都合によるお取消、ご変更は旅行開始日の前日から起算して60日前よりお取消料が発生いたします。弊社パンフレット巻末を必ずご確認下さい。お持ちでない方はお問合せ下さい。

このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【ハバナ】メリアコイバ またはメリアハバナ
このページのトップへ

■食事■

朝9回、昼8回、夕8回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへお電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
このページのトップへ