ホーム>ツアーを探す>中米・南米・北米>チリ 絶景のアタカマ砂漠と神秘のイースター島探訪の旅  14日間

チリ 絶景のアタカマ砂漠と神秘のイースター島探訪の旅  14日間

【特別企画】世界随一の星空の観賞地・アタカマ砂漠とイースター島・モアイ像の謎に迫る

(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
アタカマ砂漠
アタカマ砂漠
イースター島・アフトンガリキ
イースター島・アフトンガリキ

■ツアーのポイント■

ようやく再び、アタカマ砂漠、イースター島の旅を発表させていただく事ができました。以前は発表したにも関わらず、力不足のため不催行となりましたが、また発表してほしいという心強いご要望もあり、発表させていただきました。
以前と変わらず、ハイライトのアタカマ砂漠、イースター島はそれぞれ3連泊でじっくりと時間に余裕を持たせた日程となっております。また前回と変わった点はアエロメヒコ航空を利用する事です。アメリカ経由ですとESTAの取得があり、出入国、乗り継ぎの手間が非常にありますが、メキシコ経由はそのような煩わしさもなく、スムーズに乗り継ぐ事が可能です。また飛行時間もアメリカ経由と比べましてもさほど変わりません。チリは日本の反対側、もちろん遠い国ですが、遠いからこそ味わえる感動があります。皆様のご検討、お問い合わせ心よりお待ち申し上げております。

●アタカマ砂漠観光の拠点となるサンペドロ・デ・アタカマ、イースター島でそれぞれ3連泊。各地時間に余裕を持たせ、じっくりと観光いただける内容にしております。
●チリの首都・サンティアゴ郊外の世界遺産・パルパライソ観光も組み入れています。
●場所柄、少人数での催行が適切と考え、6名様より催行、最大でも10名様の少人数催行とさせていただきます。
●イースター島は年間を通じて気温の変動が少なく、雨も多くない島です。またアタカマ砂漠も雨はほとんど振らない乾燥地帯で比較的過ごしやすいシーズンです。
世界三大砂漠の一つアタカマ砂漠
アタカマ砂漠は東西160㎞、南北1000㎞にも及び、チリ、ペルー、ボリビア、アルゼンチンにまで渡る広大な面積を誇り、中でもチリに置ける面積が最も広く、世界で最も乾燥した砂漠として知られています。世界三大砂漠の一つに数えられます。40年間で一度も雨が降らない場所もあり、その乾燥した気候から晴天率が非常に高いため、星空観賞には非常に適しており、世界の天文台が集中しています。また、アンデス山脈の活火山帯と接しており、アタカマ富士とも呼ばれるリカンカブール(5916m)を始め、多くの5000m級の峰々がいくつも連なり、荒涼とした景観は息を呑むほどです。
アタカマ砂漠観光の拠点はチリ最古の街として知られるサンペトロ・デ・アタカマとなります。ここで3連泊し、じっくりとアタカマ砂漠と周辺の観光へご案内します。中でも月の谷と呼ばれる場所は壁のようにそびえる砂丘や波打った大海原のような砂漠の景色など変化に富んだ景観が楽しめます。また世界で最も高所にある間欠泉として知られる タティオ間欠泉や世界で3番目に大きく、フラミンゴの生息地として知られるアタカマ塩湖など見所が豊富です。
平均海抜は2000mを越え、高地での観光となりますが、その過酷さゆえに味わうことできる神秘的な景観が待っています。満天の星空観賞も欠かせません。
絶海の孤島・イースター島 モアイ像の謎に迫る
イースター島は太平洋のど真ん中にあり、周囲2000キロには人の暮らす島がない正に絶海の孤島といえるでしょう。 島の大きさは佐渡島の5分の1の約160平方キロメートル、火山島で小さいこの島にはこれといった世界に誇れる資源はありません。しかし、この島が世界的に知れ渡った理由は言わずと知れた「モアイ象」の存在です。約1000体のモアイ象は未だに多くの謎を残しています。いつ、誰が何のために造り、どのように石が運ばれたかなど、様々な提唱、仮説はありますが、未だに多くの事が謎に包まれています。
諸説ありますが、モアイは各部族の先祖の象徴として崇められ、守り神として島民を守ったと言われます。その後、部族間抗争により多くのモアイ像が次々と倒されてしまいましたが、現在多くのモアイは元通り建て直されました。モアイ象は島の至る所にありますが、それぞれ特徴があり、ほとんどが海を背にして立っていますが、一部海に向いているものや、列をなしているもの、単体で立っているもの、高さ8メートルの巨大なものなど多種多様で、同じモアイはありません。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 成田(15:30発)~メキシコシティ(14:30着)
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
午後、成田よりアエロメヒコ航空にてメキシコシティへ向かいます。

――――日付変更線を通過――――

午後:メキシコシティ着後、入国審査。その後、メキシコシティの簡単な市内観光へ。▲カテドラル、▲ソカロ、▲国立宮殿を見学します。見学後、ホテルへ。
※夕食はホテルにておとりいただきます。
【メキシコシティ 泊】
昼:×
夕:○
2 メキシコシティ(10:15発)~サンティアゴ(20:20着)

午前、アエロメヒコ航空にてチリの首都・サンティアゴへ。
夜、サンティアゴ着後入国審査。その後、ホテルへ。
【サンティアゴ 泊】
朝:○
昼:機内食
夕:機内食
3 サンティアゴ(午後発)~カラマ(午後着)~サンペドロ・デ・アタカマ

午前、移動のお疲れをとるため、ごゆっくりお過ごし下さい。
午後、国内線航空機にてカラマ(2300m)へ向かいます。着後、サンペドロ・デ・アタカマ(2400m)へ。
夕刻、ホテルにチェックイン。
※夕食はホテルにておとりいただきます。
【サンペドロ・デ・アタカマ 泊】サンペドロ・デ・アタカマ 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
4 サンペドロ・デ・アタカマ滞在

午前、水鳥だけが生息する▲ミスカンティー湖(約4000m)、▲ミニケス湖へご案内します。
午後、フラミンゴのコロニーがある▲アタカマ塩湖へご案内します。また天候に恵まれれば、アタカマ塩湖にて夕景をお楽しみいただきます。
※夕食はホテルにておとりいただきます。
夜、天候に恵まれれば、世界一とも呼ばれるアタカマの星空観賞へご案内します。
【サンペドロ・デ・アタカマ 泊】サンペドロ・デ・アタカマ 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
5 サンペドロ・デ・アタカマ滞在

早朝、▲タティオ間欠泉(4500m)へご案内します。朝日が昇る時に間欠泉が大きく噴き上がります。
午前、自由行動。ご希望の方はサンペドロ・デ・アタカマの町の散策へご案内します。
午後、▲月の谷(ムーンバレー)へご案内します。
夕刻、ムーンバレーにて夕景をお楽しみいただきます。
※夕食はホテルにておとりいただきます。
【サンペドロ・デ・アタカマ 泊】サンペドロ・デ・アタカマ 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
6 サンペドロ・デ・アタカマ砂漠~カラマ~サンティアゴ

午後、カラマへ戻ります。着後、航空機にてサンティアゴへ。着後、徒歩にて空港近くのホテルへ。
※夕食はホテルにておとりいただきます。
【サンティアゴ  泊】
朝:○
昼:○
夕:○
7 サンティアゴ(午前発)~イースター島(午後着)

午前、航空機にてイースター島へ。
午後、イースター着後、イースター島の観光へ。▲ラノ・カウ火山、鳥人儀式が行われた▲オロンゴを見学します。
夕刻、▲アフ・タハイでの夕景鑑賞にご案内します。

※夕食はホテルにておとりいただきます。
夜、▲アフ・トンガリキにて星空ツアーへご案内します。
【イースター島 泊】イースター島 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
8 イースター島滞在

終日、イースター島の終日観光へ 。精巧に造られたモアイ像▲アフ・ビナプ、15体のモアイが立ち並ぶ▲アフ・トンガリキ、モアイ製造工場▲ラノ・ララク、謎の丸い石がある▲テピ・ト・クラ、白砂が美しい▲アナケナビーチ(アフ・ナウナウ)へご案内します。
※夕食はホテルにておとりいただきます。
【イースター島 泊】イースター島 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
9 イースター島滞在

終日、前日に引き続きイースター島の観光へ。イースター島に数あるモアイの中で唯一海に向かって立てられたモアイがある▲アフ・アキビ、▲アフ・タハイを見学します。ご希望の方はハンガロア村の散策へご案内します。また、モアイ造りも体験していただきます。
※夕食はホテルにておとりいただきます。
【イースター島 泊】イースター島 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
10 イースター島(午後発)~サンティアゴ(夜着)

午前、先住民族・ラバヌイの歴史やモアイを紹介する●イースター島博物館、モアイ倒しの跡がそのまま残る▲アフ・バイフ、昔の居住跡が見られる▲アカハンガを見学します。また▲教会や▲市場へご案内します。
午後、航空機にてサンティアゴへ。
夜、サンティアゴ着後、徒歩にて空港近くのホテルへ。
【サンティアゴ 泊】
朝:○
昼:○
夕:機内食
11 サンティアゴ (夜発)~

午前、世界遺産の海港都市バルパライソの観光へご案内します。中心にある▲ソトマイヨール広場、街を一望できる▲アレグレの丘を見学します。また世界的にも有名なチリワインの●ワイナリーにもご案内します。
夜、アエロメヒコ航空にてメキシコシティへ。
【機中 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
12 ~メキシコシティ(朝着)

朝、メキシコシティ着後、入国審査。その後、移動の疲れおとりいただき、深夜のフライトに備えてホテルへご案内します。ホテルにて夕食後、空港へ。
【機中 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
13 メキシコシティ(00:50発)~

深夜、アエロメヒコ航空にて、帰国の途へ。

――――日付変更線を通過――――
【機中 泊】
機内食のみ
14 ~成田(06:40着)

朝、成田空港着後、入国審査。税関検査後、解散。
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
機内食のみ

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。
※現地事情によりお一人様2席はご利用いただけません。ご了承下さい。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
募集終了

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:125,000円
(2)空港使用料:【成田(保安料含む)】2,610円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様21,000円
※空港諸税、燃油サーチャージは、2018年3月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田
航空会社 アエロメヒコ
募集人員 10名様(最少催行人員:6名様 )
添乗員 成田から同行します
訪問国・地(都市) メキシコ
チリ
お得な制度の適用 ※特別企画のため2018年4月27日(金)までにお申し込みの方には10,000円を割引させていただきます。その他割引は適用できません。
パスポート有効残存期間 入国日から6ヶ月以上
査証(ビザ) 不要
その他 ※現地空港税・出国税(日本円約3,500円相当)をご旅行代金に含んでおります。
※当ツアーは高所での観光、移動、宿泊が伴います。弊社所定の同意書にご協力いただく事を申込要件とさせていただきます。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【メキシコシティ:ロイヤル レフォルマ】
【サンティアゴ(2日目)】ホテル・プロビンデシア
【サンペドロ・デ・アタカマ】アルティプラニコ
【サンティアゴ(6、10日目)】ホリディインエアポート
【イースター島】タハタイまたは同等レベル
このページのトップへ

■食事■

朝11回、昼10回、夕10回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへ お電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
このページのトップへ