ホーム>ツアーを探す>中央アジア>暗闇の絶景 「地獄の門」とトルクメニスタンの世界遺産巡り 7日間

暗闇の絶景 「地獄の門」とトルクメニスタンの世界遺産巡り 7日間 早割60対象

トルクメニスタンに焦点を絞り、国境越えの煩わしさがありません

(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
砂漠の中で40年以上に渡り燃え続けるガスクレーター「地獄の門」
砂漠の中で40年以上に渡り燃え続ける
ガスクレーター「地獄の門」
カラクム砂漠の夜明け
カラクム砂漠の夜明け

■ツアーのポイント■

絶景・地獄の門
カラクム砂漠のほぼ中央部にあり、この付近の地下には豊富な天然ガスが存在しています。旧ソ連時代の1971年、ボーリング調査の過程で落盤事故が発生し、この巨大な穴が形成されました。有毒ガス放出を食い止める為に点火されましたが、可燃性ガスが地下から絶え間なく噴出し、燃焼を止める方法が現時点で技術的に困難なことから、これまで40年の長きに渡り燃え続けています。2010年、トルクメニスタンの天然ガス増産計画に伴い、現大統領がこの地へ視察に訪れ、この巨大な穴を埋めるか、または付近の開発に影響を及ぼさない措置を講じるよう命令を出したそうです。それから8年が経過していますが、今後いつまでこの絶景を見ることができるのかはわかっていません。宿泊は地獄の門の近くにて野営となります。テントはお一人様1張、寝袋、マットも予めご用意しており、お客様が事前にご準備いただく必要はありません。テントの設営はスタッフが行います。天候に恵まれますときれいな星空もお楽しみいただけます。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 成田(21:20発)~
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
夜、成田よりエミレーツ航空にてドバイへ向かいます。
【機中 泊】
朝:×
昼:×
夕:機内食
2 ドバイ(03:35着)(23:55発)~

深夜、ドバイ着後、休憩用のホテルへ。
午後、ゆっくりと出発し、ドバイの簡単な観光へご案内します。▲ジュメイラモスク、●ドバイ博物館、▲ゴールドスーク、世界一高いビル▲ブルジェハリファを見学します。夕食後、空港へ。
深夜、フライドバイにてトルクメニスタンの首都アシガバードへ。
【機中 泊】
朝:○
昼:×
夕:○
3 ~アシガバード(03:20着)

深夜、アシガバード着後入国審査。その後、ホテルへ。
午後、ゆっくりと出発しアシガバードの市内観光へ。●トルクメニスタン国立博物館、【世界遺産】●ニサ遺跡、▲タルクチカバザール、▲エルトウフル・ガジ・モスク、▲永世中立塔を見学します。
【アシガバード 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 アシガバード~ダーシュオグズ~クフナウルゲンチ~ダルワザ

午前、国内線航空機にてダーシュオグズへ向かいます。着後、専用車にてクフナウルゲンチへ。着後、世界遺産クフナウルゲンチの観光。中央アジアで最も高い▲クトゥルック・ティムール・ミナレット、▲イル・アルスラン廟、▲トレベク・ハムヌ廟を見学します。
昼食後、ダルワザへ。
夕刻、砂漠の中に40年以上も燃え続けるガスクレーター「地獄の門」へご案内します。暗闇の中、轟音をたてて燃え盛る姿をご覧いただく為、「地獄の門」近くでキャンプになります。
※テントはお一人様一張りご用意し、設営はスタッフにて行います。寝袋、マットなども現地にてご用意しています。トイレ、シャワーなどの施設はございません。
【ダルワザ(郊外) 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
5 ダルワザ~アシガバード

午前、朝の地獄の門の景色をご覧いただきます。その後、アシガバードへ戻ります。途中、▲泥のクレーター、▲水のクレーターを見学し、砂漠で暮らす▲エルベント村に立ち寄ります。
午後、アシガバード着後、漢の武帝が欲した●アハルテケ(汗血馬)の飼育所を見学します。
【アシガバード 泊】アシガバード 2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
6 アシガバード~マリ~アシガバード

午前、国内線にてマリへ。着後、世界遺産メルブ遺跡を見学します。▲スルタン・サンジャル廟、▲ギャウル・カラ、▲エルク・カラ、▲大キズ・カラ、●マリ博物館を見学します。
午後、見学後、国内線にてアシガバードへ戻ります。
【アシガバード 泊】アシガバード 2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
7 アシガバード(04:20発)~ドバイ(06:00着)(08:00発)~羽田(22:45着)

早朝、ドバイを経由し、帰国の途へ。 夜、成田空港着後、入国審査。税関検査後、解散。     
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
全て機内食

※航空機の運行スケジュール変更などにより、日程が変わる場合があります。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2018年9月13日(木)発~9月19日(水)着 458,000円  

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:38,000円
(2)空港使用料:【成田(保安料含む)】2,610円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様14,000円
(6)査証取得手数料:6,480円
(7)査証:35USドル(日本円4,000円相当を当日集金します)
※トルクメニスタンの査証代は変動する可能性があり、添乗員が現地にて査証代を集金させていただきます。査証取得には政府が発給する招聘状が必要となり、事前に申請しますが、政府の命令により、発給されない可能性もございます。

※空港諸税、燃油サーチャージは、2018年2月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田発・羽田着
航空会社 エミレーツ航空、フライドバイ
募集人員 最大15名様(最少催行人員:10名様 )
添乗員 成田から同行します
訪問国・地(都市) トルクメニスタン
お得な制度の適用 適用
パスポート有効残存期間 出国時6ヶ月以上
※パスポート未使用欄3頁以上必要
査証(ビザ) 必要
※査証用写真:2枚(縦4.5㎝×横3.5㎝、スナップ写真不可、3か月以内に撮影されたもの)
その他 ※トルクメニスタン空港税、出国税(合計約6,500円相当)を旅行代金に含んでおります。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【アシガバード】グランド・トルクメンまたはアクアルティン
【ダルワザ(郊外)】テント
このページのトップへ

■食事■

朝5回 昼4回 夕5回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへ お電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
このページのトップへ