ホーム>ツアーを探す>東南アジア>カンボジア 2つの世界遺産とクメール古代遺跡を巡る旅 8日間

カンボジア 2つの世界遺産とクメール古代遺跡を巡る旅 8日間早割60対象

(掲載した写真はすべてイメージとなります。)
世界遺産プレアヴィヒア寺院の第2の門
世界遺産プレアヴィヒア寺院の第2の門
プレアヴィヒア寺院
プレアヴィヒア寺院

■ツアーのポイント■

カンボジアと言えば世界遺産アンコールワットを思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、古代から栄枯盛衰を繰り返してきた歴史にはアンコールワット以外にも数多くの“眠れる遺跡”が現存しています。その代表格と言えるのが、タイとの国境を成すダンレク山脈の山頂に建立され、その立地から別名「天空の寺院」と称されるプレアヴィヒア(2008年世界遺産登録)、クメール王朝の前身であるチェンラ王朝時代の王都で「豊かな森の寺院」を意味するサンボ―・プレイクック(2017年世界遺産登録)です。この企画では、この2大世界遺産に加えて、規模が大きく、見応えがあり、歴史的にも重要性の高い遺跡のみにスポットライトを当ててご案内します。近年の道路状況改善により訪れ易くなった上、シェムリアップのアンコール遺跡群に比べ、訪れる観光客も少ないため、静かな環境の中で遺跡の魅力を存分に味わうことができます。既にアンコールワットを訪問した方、一般の観光客が余り訪れない遺跡に魅力を感じる方におすすめです。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は下車観光
  内容 食事
1 成田(9:30発)~ホーチミン~プノンペン(17:00着)
関西(10:30発)~ホーチミン~プノンペン(17:00着)
中部【名古屋】(10:00発)~ホーチミン~プノンペン(17:00着)

=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
午前、ベトナム航空にてホーチミン乗り継ぎ、カンボジアの首都・プノンペンへ。
夕刻、着後、夕食をとりホテルへ。
【プノンペン 泊】
朝:×
昼:機内食
夕:○
2 プノンペン~コンポントム(夕刻着)

午前、●王宮と王室行事が行われるシルバーパゴダ、クメール遺跡の貴重な石像や美術品が展示されている●国立博物館を見学。昼食後、専用バスにてコンポントムへ向かいます。
【コンポントム 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 コンポントム~スラエム(夕刻着)

午前、アンコール王朝以前のチェンラ(真臘)時代の都「イーシャナプラ」とされている【世界遺産】●サンボー・プレイクック遺跡を見学。
午後、アンコールワットの約4倍という最も規模が大きく、道路事情の関係で乾季にしか訪れることができない幻の遺跡●大プリアカン(プリアカン・コンポンスヴァイ)の見学。見学後、プレアヴィヒア近郊のスラエムへ。
【スラエム 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 スラエム~シェムリアップ(夕刻着)

午前、タイとの国境ダンレク山の頂に築かれた別名「天空の寺院」と呼ばれる【世界遺産】●プレアヴィヒア寺院の見学。遺跡手前で4WDトラックに乗り換え山上にご案内します。天候に恵まれれば山上から見下ろすカンボジア平原の大パノラマが広がります。
午後、専用バスにてシェムリアップへ。途中、アンコール王朝に都が移された●コー・ケー遺跡群の見学。シェムリアップ着後、ホテルへ。
【シェムリアップ 泊】シェムリアップ 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
5 シェムリアップ滞在【バンテアイチュマールへの日帰り観光】

終日、専用バスにて、ジャヤバルマン7世が亡くなった我が子を弔うために建立したといわれる●バンテアイ・チュマール遺跡の見学。密林に佇む遺跡は崩壊がかなり進んでいますが、「千手観音」や「チャンパ軍との戦い」などの美しいレリーフがご覧いただけます。
【シェムリアップ 泊】シェムリアップ 3連泊
朝:○
昼:○
(お弁当)
夕:○
6 シェムリアップ滞在

午前、シェムリアップ郊外にて、密林に眠る巨大寺院で『花束の池』という意味を持つ●ベンメリア遺跡の見学。観光後、シェムリアップ市内へ戻り、昼食。
午後、ホテルにてごゆっくりお過ごし下さい。
※夕食時、伝統舞踊のアプサラダンスショーをお楽しみ下さい。
【シェムリアップ 泊】シェムリアップ 3連泊
朝:○
昼:○
(お弁当)
夕:○
7 シェムリアップ(20:30発)~ハノイ(22:15着)

午前、自由行動。(12時チェックアウト)
午後、●アンコール国立博物館、▲オールドマーケット、アンコールクッキー店へご案内します。夕食後、ベトナム航空にてハノイ乗り継ぎ、帰国の途へ。
【機中 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
8 ハノイ(00:35発)~成田(7:00着)
ハノイ(00:45発)~関西(6:40着)
ハノイ(00:25発)~中部(6:30着)

朝、成田空港第1ターミナルまたは関西、中部空港着後、解散。 
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
朝:機内食
昼:×
夕:×

※航空機の運航スケジュール等により日程が変わる場合があります。
※当日程はベトナム航空利用の場合のスケジュールとなります。
※航空機に変更が生じた場合、乗継地が変わる場合があります。
※第2日目の王宮とシルバーパゴダは王室行事等により急遽入場できなくなることがあります。
※道路状況の関係で、中型バスやミニバンを利用するため、バスの座席はお一人様2席のスペースをご利用いただけない場合があります。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2019年2月20日(水)発~2月27日(水)着 298,000円  

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:36,000円(船中泊含む)
(2)空港使用料:【成田(保安料含む)】2,610円 【関西】3,040円 【中部】2,570円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様13,800円
(6)国際観光旅客税:1,000円 (2019年1月7日以降の出国に適用されます)
(7)カンボジア査証:3,700円(金額は変わることがございます)
(8)査証申請取得手数料:6,480円

※空港諸税、燃油サーチャージは、2018年7月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田
(関空、中部発着可。ただし差額が生じる場合があります。詳しくはお問い合わせ下さい)
航空会社 ベトナム航空または全日空
募集人員 最大15名様(最少催行人員:10名様 )
添乗員 成田から同行します
訪問国・地(都市) カンボジア
お得な制度の適用 適用
パスポート有効残存期間 入国日より6ヶ月以上
※旅券査証欄に未使用の見開き1頁以上が必要
査証(ビザ) 必要
※写真1枚(4.5cm×3.5cm)※6ヶ月以内撮影、脱帽、無背景
その他 ※空港税:6,700円相当をご旅行代金に含んでおります。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【プノンペン】プノンペンホテル
【コンポントム】グロリアスホテル
【スラエム】プレアヴィヒアブティックホテル
【シェムリアップ】アンコールセンチュリー
このページのトップへ

■食事■

朝6回 昼6回 夕7回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへ お電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
このページのトップへ