ホーム>ツアーを探す>東南アジア>天空の寺院・プレアヴィヒアとクメール5大遺跡の旅 9日間

天空の寺院・プレアヴィヒアとクメール5大遺跡の旅 9日間早割60対象

2017年新たに世界遺産に登録されたサンボー・プレイクックも組み入れたカンボジアの旅の決定版!

(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
プレアヴィヒア寺院の第2の門
プレアヴィヒア寺院の第2の門
プレアヴィヒア寺院
プレアヴィヒア寺院

■ツアーのポイント■

観光客が少ない遺跡ですが、どの遺跡も見応え抜群です。ほとんど整備されていない崩れかけた遺跡のありのままをご覧いただけます。

カンボジアとタイの国境を成すダンレク山脈の山頂に建立されたプレアヴィヒア(タイ名:カオプラヴィハーン)は、その立地から別名「天空の寺院」と呼ばれています。遺跡とその周辺は国境未画定地域になっており、領有問題でカンボジアとタイの間で長らく緊張状態が続いていましたが、2008年にカンボジアがプレアヴィヒアの世界遺産登録を申請、承認されたことをきっかけに両国の関係悪化に拍車がかかり、近年まで訪問は困難とされていました。その後、タイの政権交代に伴い現在は小康状態となっており、カンボジア側の周辺環境が整備されたことも手伝って、現在はスムーズに訪問可能になっております。当企画ではこのプレアヴィヒア寺院に加えて、規模が大きく、歴史的にも重要性の高い遺跡でありながら、観光拠点となるシェムリアップから遠く、道路や環境が整備されていないことから一般的なツアーではこれまで紹介されてこなかった『クメール幻の五大遺跡』を訪れます。既にアンコールワットを訪問した方、一般の観光客が余り訪れない遺跡の訪問に魅力を感じる方におすすめです。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は下車観光
  内容 食事
1 成田(09:30発)~ホーチミン~プノンペン(17:00着)
※関西・中部【名古屋】・福岡空港発着の方は、ホーチミンで本団と合流。
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
午前、ベトナム航空にてホーチミン乗り継ぎ、首都プノンペンへ。
夕刻、プノンペン着後、ホテルへ。
【プノンペン 泊】
朝:×
昼:機内食
夕:○
2 プノンペン(午後発)~コンポントム(夕刻着)

午前、●王宮と王室行事が行われる●シルバーパゴダ、クメール遺跡の貴重な石像や美術品が展示されている●国立博物館を見学。
午後、昼食後、専用バスにてコンポントムへ。
【コンポントム 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 コンポントム(午前発)~プレアヴィヒア~スラエム(夕刻着)

午前、煉瓦造りの祠堂と「空中宮殿」と呼ばれる彫刻が有名なアンコール王朝以前のチェンラ(真臘)時代の都「イシャーナプラ」とされている新【世界遺産】●サンボー・プレイクック遺跡を見学。その後、タイとの国境ダンレク山の頂に築かれた別名「天空の寺院」と呼ばれる【世界遺産】●プレアヴィヒア寺院(タイ名:カオプラヴィハーン)の見学。見学後、スラエムへ。
【スラエム 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 スラエム(午前発)~コー・ケー~シェムリアップ(夕刻着)

午前、専用バスにてシェムリアップへ。途中、アンコール王朝に都が移された●コー・ケー遺跡群(プラサート・トム、プラサート・リンガ、プラサート・プラム)、密林に眠る巨大寺院で『花束の池』という意味を持つ●ベンメリアを見学。
【シェムリアップ 泊】シェムリアップ 4連泊
朝:○
昼:○
夕:○
5 シェムリアップ滞在

終日、ミニバンに分乗し、クメール幻の五大遺跡の中でアンコールワットの約4倍という最も規模が大きく、道路事情の関係で乾季にしか訪れることができない幻の遺跡●大プリアカン(プリアカン・コンポンスヴァイ)の見学。
【シェムリアップ 泊】シェムリアップ 4連泊
朝:○
昼:○
(お弁当)
夕:○
6 シェムリアップ滞在

終日、専用バスにてジャヤバルマン7世が亡くなった我が子を弔うために建立したとされる●バンテアイ・チュマール遺跡の見学。
【シェムリアップ 泊】シェムリアップ 4連泊
朝:○
昼:○
(お弁当)
夕:○
7 シェムリアップ滞在 【終日自由行動】

終日、自由行動となります。ホテルライフやお買物などごゆっくりお過ごし下さい。

※ご希望の方は実費にて以下の日帰りコースへご案内します。
『タ・プロム、アンコール・トム、アンコール・ワット(昼食付)』
※夕食はホテルにてご用意しました。
【シェムリアップ 泊】シェムリアップ 4連泊
朝:○
昼:×
夕:○
8 シェムリアップ(20:30発)~ハノイ(22:15着)(24:40発)~

午前、●アンコール国立博物館、▲オールドマーケット、アンコールクッキー店へご案内します。 昼食後、ホテルに戻り夕刻の出発まで自由行動。
※ホテルのお部屋は17時迄ご利用いただけるよう特別手配しております。
夜、国内線航空機にてハノイへ。着後、航空機を乗り継ぎ、帰国の途へ。
※関西・中部【名古屋】・福岡空港発着の方は、ハノイで本団と離団。
【機中 泊】
朝:○
昼:○
夕:×
9 ~成田(07:00着)

朝、成田空港第1ターミナル着後、解散。
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
朝:機内食
昼:×
夕:×

※航空機の運航スケジュール等により日程が変わる場合があります。
※日程2日目の王宮とシルバーパゴダは王室行事や仏日により急遽入場できなくなることがあります。
※道路状況の関係で、中型バスやミニバンを利用するため、バスの座席はお一人様2席のスペースをご利用いただけない場合があります。予めご了承ください。

このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2017年12月6日(水)発~12月14日(木)着 278,000円  
2018年1月24日(水)発~2月1日(木)着 278,000円  

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:52,000円
(2)空港使用料:【成田(保安料含む)】2,610円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様6,700円
(6)カンボジア査証:36米ドル(為替変動で金額は変わることがございます)
(7)査証申請取得手数料:6,480円
※空港諸税、燃油サーチャージは、2017年8月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田
(関空・中部【名古屋】・福岡発着可。ただし差額が生じる場合があります。詳しくはお問い合わせ下さい)
航空会社 ベトナム航空
募集人員 最大15名様(最少催行人員:10名様 )
添乗員 成田から同行します
訪問国・地(都市) カンボジア
お得な制度の適用 適用
パスポート有効残存期間 入国日より6ヶ月以上
・旅券査証欄に未使用の見開き1頁以上が必要。
査証(ビザ) 必要
※写真1枚(4.5cm×3.5cm、6ヶ月以内撮影、脱帽、無背景)
その他 ※空港税:約5,800円相当をご旅行代金に含んでおります。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【プノンペン】プノンペンホテル
【コンポントム】グロリアスホテルまたはサンボアビレッジ
【スラエム】プレアヴィヒアブティックホテル
【シェムリアップ】アンコールセンチュリーまたはタラアンコールまたはプリンスドゥアンコール

※コンポントム、スラエムのホテルはバスタブを備えておらず、シャワーのみです。
このページのトップへ

■食事■

朝7回 昼6回 夕7回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへ お電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
このページのトップへ