ホーム>ツアーを探す>東南アジア>ベトナム最後の秘境ハジャン 山岳少数民族を訪ねて 9日間

ベトナム最後の秘境ハジャン 山岳少数民族を訪ねて 9日間

色とりどりの衣装を着た人々 春を迎えるベトナムの最北部を特別許可を得てご案内します


賑やかなドンヴァンの日曜マーケット
賑やかなドンヴァンの日曜マーケット
イェンミンの朝の風景(イメージ)
イェンミンの朝の風景(イメージ)

■ツアーのポイント■

 ベトナムは日本とほぼ同じくらいの面積の国ですが、54の民族からなる多民族国家である事はご存知でしょうか。
 国民の約90%はキン族(一般的に言うベトナム人)が占めておりますが北部の山岳地帯を中心に数多くの少数民族が暮らしています。
 ベトナムで少数民族を訪ねる旅と言うと、サパやバックハー、ラオカイなどが知られており、毎年多くの観光客が訪れています。弊社でも以前にツアーを企画し、ご案内しておりましたが、今回、紹介するハジャンはそのサパやバックハーよりも訪れる観光客が圧倒的に少なく、素朴な農村風景や様々な民族の村々の雰囲気を十分に味わっていただける数少ないエリアです。
 このツアーでは俗に言う「観光地」はほとんど訪れません。
決まった日に開かれる街の市場の散策やザオ族やモン族、ロロ族、ロロチャイ族、ラーチー族の村々の訪問、途中の景色のいいポイントでの写真撮影などをしながら現地のありままの姿を感じていただく旅です。
 大型バスが通行できない狭い道などもあるため、快適にご案内するには10名様が限度と考え人数限定でご案内させていただきますが、ホテルやレストランの設備、サービスなどはハノイなどの大都市には及びませんし、不便もあります。しかし、それを差し引いても訪れる魅力のある場所だと思います。
少数民族に興味がある方、観光化されていない素朴な旅がお好きな方、人々の生活ぶりや田園風景などの写真撮影、スケッチがお好きな方には特にこちらの旅をお勧めします。

  おかげさまで2月25日発は催行が決定し、すでに満席となっております。現在は3月出発でのご予約を受付ております。
ご興味が湧いたお客様はぜひご検討されてみて下さい。皆様のご参加をお待ちしております。

ターバンザオ族
ターバンザオ族
ロロチャイ族
ロロチャイ族
花ロロ族
花ロロ族
RAKUDA通信~添乗員からの旅のご報告1
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 成田(10:30発)~ハノイ(14:20着)
関西(10:00発)~ハノイ(13:30着)
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
午前:ベトナム航空直行便でハノイへ。
午後:ハノイ着後、入国審査。ハノイ市内(▲ホーチミン廟、▲一柱寺)を見学。
【ハノイ 泊】
朝:×
昼:機内食
夕:○
2 ハノイ~バックアン
午前:専用バスでハノイ北部のバックアンへ。途中、田園風景など見ながら移動します。
午後:バックアン周辺のザオ族の民家訪問などご案内します。
【バックアン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 バックアン~ナムティ~バックアン~ハジャン
午前:棚田が美しいナムティへ。▲ザオ族の暮らす村も見学。
午後:ハジャン着後、カルストの山々と田園風景が美しいタイ族の村▲バンハ村、▲ハタン村を訪れ見学します。
【ハジャン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 ハジャン~クワンバ~イェンミン
午前:白モン族やランテンザオ族が集まる●ミンタンの金曜マーケットを見学します。その後、クワンバでヘヴンズゲートと呼ばれるハジャンの絶景をご覧いただきます。
午後:▲ザオ族の村、▲モン族の村など訪れ見学し、イェンミンへ。
【イェンミン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
5 イェンミン~ドンヴァン~ルンクー~ドンヴァン
午前:カルスト地形の中、中国国境に近いベトナム最北の地ドンヴァンへ。途中、▲ロロ族やモン族の村を見学。
午後:●中国との国境ベトナム最北のルンクーへ。着後、▲ロロチャイ族の村を見学。見学後ドンヴァンへ戻ります。
【ドンヴァン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
6 ドンヴァン~メオヴァック~ハジャン
終日:少数民族で賑わう●ドンヴァンの日曜マーケット、▲世界遺産の候補地にもなっているドンヴァン旧市街見学。壮大な景色で石の高原と言われているマーピーレン峠を越えメオヴァックへ。様々な少数民族で賑わう●メオヴァックの日曜マーケットを見学。専用バスでハジャンへ。
【ハジャン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
7 ハジャン~ハノイ
午前:▲ラーチー族の村に立ち寄り見学。
午後:引き続きハノイへ。ハノイ着後ホテルへ。
※夕食はホテル内レストランで中華料理をご用意しました。
【ハノイ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
8 ハノイ
終日:ごゆっくりお過ごし下さい。ハノイ市内観光。●ハノイ歴史博物館、●世界遺産のタンロン遺跡、▲ハノイ大教会とその周辺を散策します。お部屋は夕方までご利用いただけます。
※夕食はちょっとお洒落なベトナム料理をご用意しました。
【機中 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
9 ハノイ(00:30発)~成田(7:35着)
ハノイ(00:20発)~関西(6:40着)
夜:航空機で帰国の途へ。
朝:着後、入国審査。税関検査後、解散。
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
朝:機内食
昼:×
夕:×

※お一人様2席はご利用いただけません。ご了承下さい。
※ハノイ以外のホテルにバスタブはほとんどありません。ホテルは分宿になることもありえます。予めご了承下さい。
※少数民族の人たちは撮影を嫌がる人もいます。無理な撮影はしないこと。
※航空機の運航スケジュール等により日程が変わる場合があります。

この旅への参加をご検討のお客様へ

通常の旅と違いホテルやレストラン、道路状況など辺境の地のため十分に整っておりません。
ホテルはシャワーのみでお湯の出が悪かったりするホテルまたは簡易宿泊施設のゲストハウスとなります。
レストランも環境の整っていない場所が多く、少しの時間待つことや、食器なども多くを用意できないこともあります。
道路状況も以前に比べるとだいぶ良くなってきておりますが村の手前で通行できず歩くこともあります。
小型バスでのご案内になるため一人2席はご用意できません。
また国境付近のため突発的な事情で日程を変更したり、村の行事や収穫などで予定していた村の見学ができないこともございます。その場合別の村にご案内したり、時には宿泊地も変更になることがございます。
お一人部屋をご希望でも現地で部屋がない場合は同室をお願いすることもあります。(その場合差額はご返金させていただきます)

これらのことから少人数での催行、最大で10名様限定でのご案内とさせていただきます。 そしてハジャン省への入域に関しては、特別許可を取得しますのでお早目の申し込みをお願いします。
このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
募集終了

※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。

このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:40,000円
(2)空港使用料:【成田(保安料含む)】2,540円 【関西】2,950円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様12,600円
※空港諸税、燃油サーチャージは、2013年12月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田、関西(現地合流) 差額がかかる場合があります
航空会社 ベトナム航空
募集人員 先着10名様まで(最少催行人員:6名様 )
添乗員 成田から同行します
訪問国・地(都市) ベトナム
お得な制度の適用 ※特別企画につき各種割引対象外です。(割引券類も含む)
パスポート有効残存期間 入国日より3ヶ月以上が必要。
査証(ビザ) 不要
その他 ※ベトナム出国税(日本円約1,680円相当)をご旅行代金に含みます。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【ハノイ(1日目)】ホアビンまたはギャラクシー 
【バックアン】フンヴァンまたはビンミン 
【ハジャン】フイホアンまたはフォンドン
【イェンミン】タオニュエンまたはハイソン 
【ドンヴァン】ツアオニュエンダまたはホンゴック
【ハノイ(7日目)】デウーまたは日航ハノイ
このページのトップへ

■食事■

朝7回 昼7回 夕8回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへ お電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
このページのトップへ