ホーム>ツアーを探す>中国>世界遺産「金佛山」と重慶滞在の旅  4日間

世界遺産「金佛山」と重慶滞在の旅  4日間

新企画!謝恩企画
金佛山はどこにある?世界遺産なの?

(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
世界遺産 金佛山の絶壁桟道
世界遺産 金佛山の絶壁桟道
重慶 洪崖洞民俗風情街
重慶 洪崖洞民俗風情街

■ツアーのポイント■

重慶は中国で4つ(北京・上海・天津)ある直轄市のひとつで、長江三峡クルーズの出発点として知られています。近年凄まじい発展を遂げた大都市・重慶に4日間滞在し、ほとんど知られていない世界遺産の南方カルストの金佛山や新しくなった重慶市内へご案内します。ホテルも快適な5つ星レベル、お食事も重慶らしい料理をご用意しました。添乗員も同行し、国内旅行感覚で安心してご参加いただけます。
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 成田(8:55発)~重慶(15:35着)
ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
航空機で中国内を経由し重慶市へ。
午後、重慶着。●洪崖洞民俗風情街観光。
※夕食は重慶料理です。
【重慶 泊】重慶 3連泊
昼:機内食
夕:○
2 重慶滞在~金佛山

専用バスで金佛山へ。着後、▲天星小鎮の散策。●【世界遺産】の金佛山の観光。グリーンバス、ロープ―ウェイを利用し絶壁桟道や金佛寺など見学。見学後重慶へ戻ります。
※昼食は大碗菜料理。
※夕食は重慶小吃をご用意しました。
【重慶 泊】重慶 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
3 重慶滞在

終日、重慶市内観光。▲磁器口古鎮、●三峡博物館、▲人民広場と人民大礼堂、●湖広会館など見学。
※夕食は鴛鴦スープのしゃぶしゃぶ重慶火鍋料理です。
※ご希望の方は実費で両江遊ナイトクルーズなどお楽しみ下さい。
【重慶 泊】重慶 3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
4 重慶(13:20発)~成田(21:00着)

朝食後、空港へ。
午後、航空機で中国内を経由、帰国の途へ。
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
朝:○
昼:機内食
夕:×
※航空機の運航スケジュール等により日程が変わる場合があります。
※金佛山の観光は、約3キロ、約2時間30分の見学時間となります。グリーンバスとロープ―ウェイで山頂へのぼり、急な階段はあまりありません。一部階段がありますが、それほどきつい階段はありません。当日の状況とご参加の皆様の状況を見ながらご案内します。
このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 催行状況についての説明はこちらへ
2018年11月28日(水)発~12月1日(日)着 158,000円  
※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、地方発着ご希望の方はお問い合わせください。
このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:20,000円
(2)空港使用料:【成田(保安料含む)】2,610円 【関西】3,040円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様7,000円
(6)国際観光旅客税:1,000円 (2019年1月7日以降の出国に適用されます)

※空港諸税、燃油サーチャージは、2018年7月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田
(関空発着可。ただし差額が生じる場合があります。詳しくはお問い合わせ下さい)
航空会社 中国国際航空
募集人員 最大20名様(最少催行人員:10名様 )
添乗員 成田から同行します
訪問国・地(都市) 中国
お得な制度の適用 ※謝恩企画のため各種割引対象外商品
パスポート有効残存期間 入国日より6ヶ月以上
査証(ビザ) 不要
その他 ※中国国内空港税約3,500円相当を旅行代金に含んでおります。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【重慶】:ヒルトンまたはハーバープラザ
このページのトップへ

■食事■

朝3回 昼2回 夕3回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへ お電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
このページのトップへ