ホーム>ツアーを探す>中国>中パ公路・パミール越えと桃源郷フンザの旅 12日間

中パ公路・パミール越えと桃源郷フンザの旅 12日間 早割60適用のツアーです

シルクロードの旅らしいダイナミックな景色の変化が魅力!
圧倒的な迫力でカラコルムの高峰が迫ります。

鋸の歯のようなカールン・ホー山群(イメージ)
鋸の歯のようなカールン・ホー山群(イメージ)

特集ページはこちらから!

■ツアーのポイント■

パキスタンと中国領・カシュガルを結ぶ重要な交易路「中パ公路」は、途中に世界の屋根といわれるパミール高原、7千メートル級の高峰に囲まれた旅好きな方なら一度は訪れてみたい「桃源郷・フンザ」があり、景色の変化の素晴らしさはこのルートならではと言えます。道路事情や宿泊施設も以前と比較すると大分改善されましたが未だ十分とはいえず、移動距離も長く、海抜の高い場所での移動や宿泊が伴うことから快適な旅とは申せませんが、苦労の末に味わうことが出来る感動や体験は忘れられない思い出となることでしょう。当企画ではイスラマバード~スカルドゥ間の山岳フライトを利用することで、移動の負担を軽減するように組み立てました。但し、山岳フライトという性格上、悪天候などの理由でフライトキャンセルになることも度々ありますが、トライしてみる価値は十分あると思います。
ご参加にあたって
◆中国側の道路は概ね良好ですが、パキスタン側のカラコルムハイウェイは、一部工事区間や未舗装道路も通行します。
また、場所柄土砂崩れや現地事情で思わぬ長時間の足止めを食うこともあり、やむを得ず日程を変更するなどご協力をいただくこともありますので、前後の日程には余裕をもってご参加ください。
◆道路事情によりマイクロバスを利用することから、お一人様2席はご利用いただくことはできません。
◆海抜3千メートルを越える場所での移動や宿泊が伴います。ご自身の体力をご理解された上でご参加ください。
ご心配な方は事前に医師に相談されることをおすすめ致します。
RAKUDA通信~添乗員からの旅のご報告1
このページのトップへ

■予定日程表■

●印は入場観光 ▲印は車窓または下車観光
  内容 食事
1 成田(14:00発)~イスラマバード(22:00着)
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
午後:パキスタン航空にて北京経由、イスラマバードへ向かいます。
夜:着後、ホテルへ。
※夕食は機内食。
【イスラマバード 泊】
朝:×
昼:×
夕:機内食
2 イスラマバード(朝発)~スカルドゥ(午前着)
午前:航空機にて、パキスタン北部のスカルドゥ(2290m)へ。天候に恵まれれば機内よりナンガパルバット(8125m)やインダス川がご覧いただけます。
午後:スカルドゥの観光へご案内します。
※イスラマバード~スカルドゥ間の航空機は山岳フライトの為、天候などの理由で欠航した場合は、イスラマバード市内の観光及びイスラマバード宿泊に変更させていただきます。
【スカルドゥ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 スカルドゥ(午前発)~シガール(午後着)
終日:専用バスにて、インダス川沿いを走りシガール渓谷へ向かいます。お泊りは王の住居を改築したシガールフォートです。
※前日フライトが欠航した場合、イスラマバード~スカルドゥの移動及びスカルドゥの観光。この日も欠航した場合は、専用バスにて陸路、べシャムへ移動し宿泊する日程に変更させていただきます。その場合の返金はございません。
【シガール 泊】シガール2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
4 シガール滞在
終日:カラコルムの高峰群を望む▲シガール村とその周辺を散策。美しい砂丘が広がる▲高冷地砂漠も訪れます。
※2日目、3日目ともフライトが欠航した場合、専用バスにてべシャムからギルギットへ移動及び宿泊となります。
【シガール 泊】シガール2連泊
朝:○
昼:○
夕:○
5 シガール(朝発)~フンザ(夕刻着)
午前:専用バスにて、フンザへ。途中、▲ラカポシ(7,788m)のビューポイントに立ち寄ります。
夕刻:フンザ着後、ホテルへ。
【カリマバード 泊】カリマバード3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
6 フンザ滞在
※6日目、7日目のフンザの観光はジープに分乗になります。
早朝:天候に恵まれれば、フンザを囲むカラコルムの高峰とフンザの谷の素晴らしい朝の風景がご覧いただけます。
午前:フンザ川対岸のナガール村を訪れ、▲ホパー氷河を見学。
午後:ミール(藩王)の居城であったフンザのシンボル・●バルチット城と民芸品などの店が立ち並ぶ▲カリマバードバザールの散策。
【カリマバード 泊】カリマバード3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
7 フンザ滞在
終日:フンザ川の対岸の▲ディラン谷・スマイアルへ。ディラン、ウルタル、フンザピーク、レディースフィンガーなど絶好のビューポイントです。
※夕食はフンザ地方の伝統音楽と郷土料理をお楽しみください。
【カリマバード 泊】カリマバード3連泊
朝:○
昼:○
夕:○
8 フンザ(午前発)~グルミット~バスー村(夕刻着)
終日:2010年に発生した大規模な地滑りよって誕生した▲アッタバード湖をボートで渡り、上フンザ・パスー村へ向かいます。途中、▲グルミット村に立ち寄り、村の散策と●博物館を見学します。
【パスー村 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
9 パスー村(朝発)~ススト~タシュクルガン(夕刻着)
朝:専用バスにて、鋸の歯のような峻険な景観を誇るカールン・ホー山群を車窓より眺めながらスストへ。パキスタン出国手続きの後、中国、パキスタンの国境・▲クンジュラブ峠(約4943m)を目指します。
夕刻:タシュクルガン(3200m)着後、中国入国手続き。その後、中国側のバスに乗り換え、ホテルへ。
【タシュクルガン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
10 タシュクルガン(午前発)~カラクリ湖~カシュガル(午後着)
午前:●石頭城を見学後、専用バスにてカシュガルへ向かいます。途中、「黒い湖」を意味する▲カラクリ湖(3600m)に立ち寄ります。天候に恵まれればムスターグ・アタ(7546m)、コングール(7719m)等のパミールの高峰がご覧いただけます。
午後:カシュガル着後、簡単な市内観光にご案内します。
【カシュガル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
11 カシュガル(午前発)~ウルムチ~北京(夜着)
午前:航空機にてウルムチ乗り継ぎ、北京へ向かいます。
夜:北京着後、ホテルへ。
※夕食はホテル内レストランにてゆっくりお召し上がりください。
【北京 泊】
朝:○
昼:機内食
夕:○
12 北京(8:25発)~成田(13:00着)
午前:パキスタン航空にて、帰国の途へ。
午後:成田空港着後、解散。
=ご自宅までスーツケース無料託送サービス=
朝:機内食
昼:×
夕:×

※場所柄、ホテルの設備は都市部と比較するとかなり劣ります。原則として一部の都市を除きシャワーのみとなります。

  
このページのトップへ

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況 凡例
募集終了
このページのトップへ

■その他費用■

・別途諸費用
(1)1人部屋希望の際の追加料金:55,000円
(2)空港使用料:【成田(保安料含む)】2,610円
(3)任意海外旅行傷害保険料
(4)本邦内の交通費および宿泊代
(5)燃油サーチャージ:目安額お一人様11,000円
(6)パキスタン査証申請手数料:100円
(7)査証取得手続代行手数料:5,400円
※空港諸税、燃油サーチャージは、2014年2月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田
航空会社 パキスタン航空
募集人員 最大15名様(最少催行人員:8名様 )
添乗員 成田から同行します
訪問国・地(都市) 中国・パキスタン
お得な制度の適用 適用
パスポート有効残存期間 6ヶ月と、残頁1頁以上。
お写真1枚(4.5㎝×3.5㎝目安)が必要となります。
査証(ビザ) 不要
その他 ※パキスタン・中国空港税(約8,000円)を旅行代金に含みます。
※=ご注意= 当ツアーで訪れる地域は2014年2月現在、外務省より危険情報が発出されておりますが、現時点でツアーの実施に問題はないとの判断により発表しております。今後突然の情勢悪化などにより日程変更やツアーの実施を取り止めることがありますので、予めお含みおきください。
このページのトップへ

■宿泊予定ホテル■

【イスラマバード】ベストウェスタンまたはシャリマールホテル
【スカルドゥ】:PTDCホテル
【シガール】セレナ・シガールフォート
【カリマバード】フンザ・セレナ・インまたはフンザエンバシー
【パスー村】アンバサダーホテルまたはツーリストロッジ
【タシュクルガン】パミール賓館または石頭城賓館
【カシュガル】天緑国際酒店またはチニワク賓館
【北京】国都大飯店または晶都国際商務酒店
このページのトップへ

■食事■

朝10回 昼9回 夕10回(機内食は食事に含みません)

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社キャラバントラベル
〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141 【ファックス】03-3543-4198

【営業時間】 9時30分~18時30分 (土曜日・日曜日・祝日および年末年始は休業となります)

お問合せの入力フォームへ お電話でのお問合せ フリーダイヤル 東日本からは0120-813-419 西日本からは0120-813-770へ 営業時間は平日9時30分~18時30分です
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)
このページのトップへ