ホーム>特集>特集 ステキが“あふるる”マルタ島・ゴゾ島をめざして
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)

ステキが“あふるる”マルタ島・ゴゾ島をめざして(ポパイヴィレッジ)
ポパイヴィレッジ
青い空…
白い雲…
そして
青とも蒼とも言える様々な「あお」の色を魅せてくれる地中海。
ここは地中海に浮かぶ島【マルタ共和国】だ。

マルタ共和国は主に・マルタ島・ゴゾ島のふたつの島からなっており
イタリアの一部だと思っている人もいるかもしれないが
マルタ共和国と言うれっきとした国なのだ。

マルタ島は東京都の23区の半分くらいの大きさで
関西で言うところの淡路島くらいの大きさのミニ国家だ。
ミニ国家と言えども、その見所は十二分に溢れており
その海と空の織りなす風景はまるで絵画の様に美しく
あのピラミッドよりも古いと言われている建造物も存在する。

そして、地中海の温暖な気候はあたたかで過ごしやすく、
まわりが海に囲まれている事もあり
海の幸が新鮮で美味しくチーズやパンも有名で舌鼓を打つ機会に恵まれるだろう。

ハチミツも特産物のひとつで…
そうそう、ハチミツと言えばマルタではハチミツ色の建物をよく見かけ印象に残る事になるだろう。
これはマルタで採れる石灰岩の色がハチミツの色をしていてそれがそのまま使われているからなのだ。
その街の様子を眺めているとやわらかで優しい気持ちになる気がする。

私は1年くらい前にも、このHPの特集でここマルタ島・ゴゾ島の特集を書かせてもらった。
その時は正直まだこの地に行った事がなかったので想像で書いている部分がほとんどだった。

だが…あれから1年の時が経ち、実際に私はこの地を踏む事ができた。
そんな今ならば、自分の経験をもってハッキリとこう言える…

「マルタ共和国はとてもステキだ!」と。

今は、テレビやネットなどでいくらでもその国に行った様な気持ちになれる時代だ。
だが、旅はやはり自分の足で目でそして肌で感じてこその「旅」だと思う。
今回掲載している写真はすべて私が撮影してきたものだが、
実際にはこれ以上の風景が、風が、香りが、その地の息遣いという数々の「ホンモノ」がそこであなたを待っているはずだ。

みなさんもこの機会に
ステキが“あふるる”このマルタ共和国に出かけてみては如何だろうか。

文と写真 【檀上(だんじょう)】
青の洞門
青の洞門
セングレアの監視塔
セングレアの監視塔
インガーディア(劇)
インガーディア(劇)
マルタのネコ
マルタのネコ
【基本情報は以下からどうぞ】
特集 マルタ島&ゴゾ島~ゆったりと過ごす2つの島~
このページのトップへ