ホーム>特集>特集 『癒しの大草原・モンゴル』
(※掲載した写真はすべてイメージとなります。)特集 『癒しの大草原・モンゴル』
1.ベストシーズンの夏限定、ウランバートルまで成田から直行便でわずか5時間半!!
時差1時間。モンゴルは意外と近い国なのです。
2.ゲルライフを楽しむ。
ツーリストキャンプでのゲル泊体験もモンゴルならではの楽しみの一つです。
通常3~4名利用のゲルを2名様で利用できるよう手配しました。
ゲルの中はベッド、小さなテーブル、椅子、まきストーブとシンプルな作りです。
ツーリストキャンプ内の施設には食堂、シャワー、トイレが完備されており、大自然の中といえど安心してお過ごしいただけます。
3.今年も2コースご用意しました。
短くてもモンゴルの大草原を体験したい方…5日間(ゲル2泊)
○ウランバートルから遠くない美しい大草原ウンドゥルシレット
○ゲルの民家訪問で遊牧民との交流。
○トーラ川で魚釣りや大草原での乗馬体験。
○夜は満天の星空を観よう!

せっかくなのでモンゴルの見所を満喫したい方…8日間(ゲル5泊)
○国内線で南ゴビへ飛び、果てしなく広がるゴビ砂漠の風景に出会えます。地平線に太陽が沈み、地平線から月が出る。遮るものが無い、ここはそんなところです。他にも近郊に足を伸ばせば砂丘や渓谷、丘陵地帯が見られます。
○かつてのモンゴル帝国の首都カラコルムを訪れ、世界遺産のオルホン渓谷や、モンゴル最古のチベット仏教寺院を見学します。
○モンゴル原産の野生馬モウコノウマ「タヒ」に出会えます!モンゴルから一度絶滅してしまったそうですが、海外から連れ戻された飼育馬が野生での繁殖に成功し、現在は100頭以上に増えているそうです。
○今回は特別にペルセウス座流星群の観測時期に出発日を設定しました。天候に恵まれれば満天の星空にペルセウス座流星群が華を添えてくれ、一生の思い出になることでしょう。
南ゴビの風景
南ゴビの風景
南ゴビの風景
南ゴビの風景
南ゴビの風景
南ゴビの風景
ゲルの民家訪問
ゲルの民家訪問
モウコノウマ・タヒ
モウコノウマ・タヒ
 
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
食事の一例
このページのトップへ