ホーム>特集>ハジャン ベトナム最後の秘境


特集 ハジャン ベトナム最後の秘境

『ベトナム最後の秘境ハジャン山岳少数民族を訪ねて 9日間』 帰国報告

 昨年10月1日に、新企画のベトナム最北部ハジャンの旅に行ってきました。

 外国人には入境許可証の取得が必要で、「秘境」という言葉が似合う、そして情報のとても少ない山岳地帯のハジャン。

 かなりの田舎のため、通常の観光地のようなホテルやレストランの設備もないため心配しておりました。場所柄、ホテルの部屋数の有無やレストランが少ない、道路が狭いため大型バスの通行が難しいなどの理由から、10名以上の団体は難しいと考えます。 

 しかし想像していたよりも、素朴な少数民族の人々とのふれあいや、中国との国境地帯に広がる大自然の驚異・雄大なカルストの山々の景色に感動の毎日でした。そしてもっと多くの人に、ご紹介したいという思いから乾季の時期に再度日程を調整し、現地の人たちと打ち合わせて、ツアーを発表しました。

 今回は春の乾季の時期に、様々な少数民族との出会い、週に一回の大きな市場、素晴らしいカルスト地形、ベトナム最北の427ポイント中国との国境2キロの村を訪ねます。ここに掲載しているの写真は全て今回のツアーで撮影したものです。

 撮影をされるお客様はもちろんですが、
秘境好き、少数民族好きにはこたえられないツアーになること間違いなしです。

(文 沼澤)

ハジャンの山岳地帯の少数民族

ターバンザオ族
ターバンザオ族
頭が特徴的な藍ザイ族
頭が特徴的な藍ザイ族
花ロロ族
花ロロ族
ロロチャイ族
ロロチャイ族
市場で会った白モン族
市場で会った白モン族
ラーチー族
ラーチー族
ザオ族
ザオ族

地元の食堂で味わうベトナムの朝食

このコースでは場所柄、立派なレストランでの豪華なお食事はご用意出来ませんが、
ベトナムの人々が普段食べている「庶民の味」を味わっていただけます。

このエリアはレストランがないホテルが多く、
朝食は街の食堂で地元の方に混じって本場のベトナムの朝食をご賞味いただきます。
もちろん衛生面には細心の注意をして店選びをしていますので安心して召し上がっていただけます。

都市部のホテルのような豪華な朝食ももちろん美味しいですが、
なかなか味わう機会がない「地元の食堂」の味もなかなかのものです。

ベトナムの「普通の朝食」をこの機会にご賞味下さい。 ベトナムの朝食
このページのトップへ