ホーム>きゃらばん写真倶楽部>【ロケバス企画】夏の中央モンゴルを撮る!夏の中央モンゴルを撮る!~ダイナミックに馬を駆る男たち、疾走する馬たち~果てしなく続く草の海を行く~
【ロケバス企画】

夏の中央モンゴルを撮る!
~ダイナミックに馬を駆る男たち、疾走する馬たち~
~果てしなく続く草の海を行く~ 【6日間】


(※写真は全てイメージです。)
きゃらばん写真倶楽部

■ツアーのポイント■

ユーラシア大陸の中央部東西1万㎞にわたる『ステップ』と呼ばれる草原は、まるで果てしなく続く草の海のようです。この広大な草原で遊牧民たちは家畜を飼う遊牧生活を営んできました。6月は夏の始まり。草原はひと雨ごとに青くなり、可憐な花々も草原を彩る季節です。
両手を広げても抱えきれない魅力がそこにはあります!
今回はその中でも特にFOCUSを『馬』にあてて、ダイナミックなシーンを数多くご提供する予定です。もちろん人々の営みも。
そして今回は《満月と草原》、《満月と人》にも挑戦します!
きゃらばん写真倶楽部では経験に裏打ちされた充実の内容のモンゴル撮影の旅を皆さまにご案内します!

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況
2019年6月14日(金)~6月19日(水) 320,000円 催行決定
【ご旅行代金に含まれない主なものは以下の通りです】
■1人部屋追加料金:23,000円(ゲル含む)
■日本国内空港使用料:2,610円
■現地空港税:1,350円
■燃油サーチャージ:2,000円
■国際観光旅客税:1,000円

※空港諸税、燃油サーチャージは、2019年3月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田
航空会社 モンゴルミアット航空(MO)、アシアナ航空(OZ)
募集人員 10名様(最少催行人員7名様)
締め切り 2019年4月26日 (金曜日)
添乗員 同行します。
お得な制度の適用 ※各種割引・サービス適用外コースとなります。
その他  

■予定日程表■

  月日 内容 食事
1 2019年
6月14日
(金)
午後、空路にてウランバートルへ。
夜、ウランバートル着。着後、ホテルへ。
【ウランバートル 泊】
夕:機
2 6月15日
(土)
朝食後、撮影しながら北のボルノール村へ出発。(100km)
途中、草原の列車撮影。
午後:草原の馬術大会撮影。
【ボルノール村 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 6月16日
(日)
早朝、朝日の後の馬の群れの撮影。
朝食後、休憩。
午後、子供たちの競馬撮影。
撮影後、アラガント村へ移動。(155㎞)
夜は満月の撮影。
【アラガント村 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 6月17日
(月)
朝食後、トール川へ。(70㎞)
川の中を駆ける馬の群れの撮影。
羊放牧の撮影。
夕方は夕日と仔馬の撮影。
夜は満月と草原の撮影。
【アラガント村 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
5 6月18日
(火)
日の出の撮影。
朝食後,遊牧民のスナップ撮影。
撮影後、ウランバートルへ。(100km)
夕日前のゲル地区撮影。ウランバートルにて満月と人物の撮影。
【ウランバートル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
6 6月19日
(水)
朝、空路にて帰国の途へ。
午後、成田着。お疲れ様でした。
朝:○
(お弁当)
※最終的な日程・撮影地はその日の天気や現地事情などを考慮して、撮影ガイドと添乗員がその状況下での最適なポイントにご案内いたします。

■宿泊予定ホテル■

【ウランバートル】FLOWER HOTEL
【ボルノール村・アラガント】ツーリストキャンプ

※各地同等クラスの別のホテルまたはツーリストキャンプ

■食事■

日程表記載通り

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社 キャラバントラベル
「きゃらばん写真倶楽部」

〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141【ファックス】03-3543-4198
担当:佐々木・沼澤
メールでのお問合せ:sasaki@caravan-travel.co.jp
このページのトップへ