ホーム>きゃらばん写真倶楽部>【ロケバス企画】6月 水と緑と笑顔の国 「バングラデシュを撮る!」~ラマダンの時期に行く~
【ロケバス企画】

6月 水と緑と笑顔の国 「バングラデシュを撮る!」
~ラマダンの時期に行く~


(※写真は全てイメージです。)
きゃらばん写真倶楽部

■ツアーのポイント■

HOLY RAMADAN-聖なるラマダン-。
「断食」に日常的に親しみがない私たちにとって、この言葉には『苦行』的なイメージを持つ方も少なくないかもしれません。しかし、イスラム教を信じる人々にとっては「断食月」と言われる「ラマダン」は『聖なる期間』という印象が強いようです。
ホーリー・ラマダンと言われるようにこの時期は自身の信仰心を清める目的があり、街には聖なる活気が溢れます。またそれだけではなくラマダン期間中の街は毎日日没後にとる最初の食事『イフタール』のための露天が並び、イフタール料理を楽しみにしている人々で賑わっています。そしてラマダンの終了を祝う大祭・『イードアルフィトル』を大切な人たちと祝うために数万人が列車や船で故郷の街へと大移動、ダッカの街も列車も船もいつも以上の活気に満ち溢れているのです。
そして月が姿を現しラマダンが明けた朝、祝いの祈りを終え、お互いに喜びあった後、喧騒のダッカにひとときの静けさが訪れるのです。公園などではこの喜びの時をゆっくりと過す家族など、前日までとは打って変わったダッカの様子がそこにはあります。

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況
2019年5月31日(金曜日)~6月6日(木曜日) 350,000円 催行決定
【ご旅行代金に含まれない主なものは以下の通りです】
■1人部屋追加料金:58,000円
■羽田空港使用料(保安料含む):2,670円
■現地空港税:11,800円
■燃油サーチャージ:7,500円
■国際観光旅客税:1,000円
■バングラデシュ査証取得代行手数料:6,480円

※空港諸税、燃油サーチャージは、2019年1月現在のものです。変更になる場合がありますのであらかじめご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 羽田
航空会社 中国南方航空
募集人員 12名様(最少催行人員8名様)
締め切り 2019年4月26日 (金曜日)
添乗員 同行します。
お得な制度の適用 ※各種割引・サービス適用外コースとなります。
その他 ※バングラデシュへのご渡航には査証(ビザ)が必要です。以下の書類が必要になります。ご確認下さい。
●パスポート(有効期限が入国日から6ヶ月以上、余白欄が3ページ以上必要)
●写真1枚

■予定日程表■

  月日 内容 食事
1 2019年
5月31日
(金)
午後、羽田空港より広州経由にて空路ダッカへ。
深夜、ダッカ着。専用バスにてホテルへ。
【ダッカ 泊】
夕:機
2 6月1日
(土)
■ダッカ市内及び郊外撮影
川沿いで船から石炭や砂を運ぶ人々、レンガ工場で働く人々、牛市場の様子など働く人々の様子を撮影します。午後はニューマーケットなどで市民の買い物の様子などを撮影。夕方はモスクにイフタールの様子を撮影に向います。何千人もの人々がモスクに集まります。
【ダッカ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 6月2日
(日)
■ダッカ市内撮影
早朝、バングラデシュ最大の卸売市場カウランバザール撮影
朝食後、オールドダッカにて撮影。派手に飾られたリキシャが所せましと行きかう路地裏、喧騒と混沌の中で逞しく生きる人々の姿がここにあります。またラマダンあけのイードを田舎で迎えるために帰省の人々で溢れているショドルガットの船着き場の様子を撮影。撮影後、夕食、ホテルへ。
【ダッカ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 6月3日
(月)
■ダッカ郊外及び市内撮影
郊外の農村の様子撮影、午後はダッカに戻り、モスクに。イフタールの様子を再び狙います。近づくイードに町の人々もそわそわしています。イードの準備のための買い物で賑わう様子や、イフタールを待つ市場などの様子を撮影。
【ダッカ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
5 6月4日
(火)
■ダッカ市内撮影
線路沿いのマーケットなどラマダンを終える直前のダッカ市内の様子を撮影。また田舎に帰る何千もの人々で溢れている駅や列車の様子を撮影します。
【ダッカ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
6 6月5日
(水)
■ダッカ市内撮影
★イスラム教最大のEid-al-Fitre(Eid)( イードアルフィトル)
ラマダン明けの朝、Eid(イード)と呼ばれるラマダンを祝う様子をモスクや近辺にて撮影。
混沌のダッカもこの日を境にしばし落ち着いた町に変貌します。
町中の公園などでくつろぐ人々など撮影。
その後、ホテルにてシャワータイムや荷造りなどの休憩。
夕方、ホテルチェックアウト。
夕食を食べて空港へ。
夜中の便で広州経由にて帰国の途へ。
【機中 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
7 6月6日
(木)
午後、羽田着
お疲れ様でした!
朝:機
昼:機
※最終的な日程・撮影地は基本日程をもとにその日の天候や現地状況等を考慮して撮影ガイドと添乗員がその状況下で最適な撮影場所にご案内いたします。訪問地、訪問順序等は変更の場合もあります。ご了承下さい。

■宿泊予定ホテル■

【ダッカ】パンパシフィックショナルガオンダッカ

または同等レベルの別のホテル

■食事■

日程表記載通り

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社 キャラバントラベル
「きゃらばん写真倶楽部」

〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141【ファックス】03-3543-4198
担当:佐々木・沼澤
メールでのお問合せ:sasaki@caravan-travel.co.jp
このページのトップへ