ホーム>きゃらばん写真倶楽部>【ロケバス企画】モンゴル正月を撮る!
【ロケバス企画】

モンゴル正月を撮る!
来年も行きます。毎回バージョンアップのモンゴル正月撮影デス。


(※写真は全てイメージです。)
きゃらばん写真倶楽部

■ツアーのポイント■

モンゴルのお正月・ツァガーンサルは夏のナーダムとともにモンゴルの人々にとって、とても大切な行事です。
ハレの日を前に祝福モードで人々の心は舞い上がりお祭り気分。子供たちの冬の競馬もこの時期に行われます。元旦の朝はデールと呼ばれる伝統衣装に身を包み、大地にミルクを捧げ、日の出とともに家族と挨拶を交わす儀式を行います。そして元旦から多くの親族同士の訪問が続くのです。

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況
2019年2月1日(金曜日)~6日(水曜日) 290,000円 催行決定
【ご旅行代金に含まれない主なものは以下の通りです】
■1人部屋追加料金:23,000円 *ウランバートルの4泊のみ *ホームスティでは基本は共同部屋となります。
■成田空港使用料(保安料含む):2,610円 
■現地空港税:1,500円
■燃油サーチャージ:2,000円
■国際観光旅客税:1,000円

※各種税・燃油サーチャージは2018年9月現在。発券時のレートなどにより変更となる場合があります。予めご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田空港
(地方発着・ビジネスクラスご希望の方はご相談下さい)
航空会社 モンゴル航空
募集人員 8名様(最少催行人員6名様)
締め切り 2018年12月21日 (金曜日)
添乗員 同行します。
お得な制度の適用 ※各種割引・サービス適用外コースとなります。
その他  

■予定日程表■

  月日 内容 食事
1 2019年
2月1日
(金)
午後の便で空路、ウランバートルへ。
到着後、ホテルへご案内。
【ウランバートル 泊】
朝:×
昼:×
夕:×
2 2月2日
(土)
朝食後、郊外の凍る河でけあらしを撮影。
その後、郊外で子供たちの競馬撮影。
撮影後はお正月前の買い出しで賑わう市内最大屋台市場のナラントール市場にて撮影。
【ウランバートル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 2月3日
(日)
朝食後、市内撮影。
ウランバートル駅、市内仏教寺院、ゲル地区エリアなど撮影後、テレルジへ。イヌワシを飼うカザフ族の撮影をします。
撮影後、ウランバートルへ戻ります。
【ウランバートル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 2月4日
(月)
朝食後、郊外へ。 放牧中の羊の様子や馬を自由自在に操る遊牧民の様子、また大雪原にて馬の大群を撮影します。
その後、遊牧民のお宅到着、 大晦日を迎える遊牧民の様子を撮影します。
ゲル周辺の掃除や食卓の準備、食事を揃える様子など撮影。
【中央県 ホームステイ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
5 2月5日
(火)
★モンゴル正月★
早朝は各家庭のお正月の「朝の儀式」撮影。
その後、色とりどりのデール(モンゴルの人々の民族衣装)を身に纏ってお正月の挨拶に訪れる人々を撮影。 午後はウランバートルに戻り、街の人々のお正月の挨拶の様子を撮影。
【ウランバートル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
6 2月6日
(水)
朝の便で一路帰国の途へ。
お疲れ様でした!
朝:○
昼:×
夕:×
※*最終的な日程、撮影地はその日の天候や現地状況などを考慮して撮影ガイドと添乗員がその状況下で最適なポイントにご案内いたします。

■宿泊予定ホテル■

【ウランバートル】フラワーホテル

または同等レベルの別のホテル

■食事■

日程表記載通り

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社 キャラバントラベル
「きゃらばん写真倶楽部」

〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141【ファックス】03-3543-4198
担当:佐々木・沼澤
メールでのお問合せ:sasaki@caravan-travel.co.jp
このページのトップへ