ホーム>きゃらばん写真倶楽部>【ロケバス企画】氷と雪 白の世界のモンゴルを撮る!
【ロケバス企画】

氷と雪 白の世界のモンゴルを撮る!
~トナカイと生きる人々・ツァータン族~


(※写真は全てイメージです。)
きゃらばん写真倶楽部

■ツアーのポイント■

モンゴルの最北部の森林地帯『タイガ』にツァータン(トナカイを持つ者)と呼ばれる、人口わずか600人のトゥバ民族の人々が暮らしています。彼らはゲルとは異なる『オルツ』と呼ばれる移動式住居にすむトナカイ遊牧民で、トナカイの肉や乳を食料とし、その毛皮は衣服や靴として利用しています。また大地を移動する手段としても彼らにとってはトナカイはなくてはならない存在です。ツァータンの子供たちは、歩き始めた時からトナカイとともに生きているのです。
ジミー・ネルソン、ジョエル・サントスなどの世界屈指のフォトグラファーが伝えてくれる彼らの暮らしぶりに魅了されたきゃらばん写真倶楽部。構想3年、2019年の3月に彼らの住むモンゴル最北端の地へついに向かいます!

■出発日とご旅行代金■

出発日~帰国日 旅行代金 催行状況
2019年2月22日(金曜日)~3月6日(水曜日) 530,000円(8名様ご参加の場合)
580,000円(7名様ご参加の場合)
630,000円(6名様ご参加の場合)
催行決定間近
【ご旅行代金に含まれない主なものは以下の通りです】
■1人部屋追加料金:35,000円 *ウランバートル、エルデネト、ムルン、ダルハンの6泊のみ
*上記以外の場所ではゲストハウスまたはホームスティとなり基本は共同部屋となります(山小屋のイメージ)
■成田空港使用料(保安料含む):2,610円
■現地空港税:1,500円
■燃油サーチャージ:2,000円
■国際観光旅客税:1,000円

※各種税・燃油サーチャージは2018年9月現在。発券時のレートなどにより変更となる場合があります。予めご了承下さい。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 成田空港
(地方発着・ビジネスクラスご希望の方はご相談下さい)
航空会社 モンゴル航空
募集人員 8名様(最少催行人員6名様)
締め切り 2019年1月11日 (金曜日)
添乗員 同行します。
お得な制度の適用 ※各種割引・サービス適用外コースとなります。
その他  

■予定日程表■

  月日 内容 食事
1 2019年
2月22日
(金)
午後の便で空路、ウランバートルへ。
到着後、ホテルへご案内。
【ウランバートル 泊】
朝:×
昼:×
夕:×
2 2月23日
(土)
早朝、エルデネト市へ出発。(約380km、約7時間走行)
途中、ボルノール村周辺にて子供たちの競馬や雪原風景を撮影。
【エルデネト 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 2月24日
(日)
朝食後、エルデネトからムルンへ出発。(420km、約8時間走行)
途中、遊牧民のゲルや雪原風景を撮影。
【ムルン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 2月25日
(月)
朝食後、ツァガーンノール郡へ出発。(280km、約10時間走行)
途中、雪原風景などを撮影。
※ゲストハウスでの宿泊となります。寝袋利用、シャワーなし。
【ツァガーンノール 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
5 2月26日
(火)
朝食後、“ツァータン”が集団で済む場所へ出発。(35km、1時間走行)
終日、“ツァータン”の人々を撮影。
※この日は彼らのオルツと呼ばれるテントにホームスティとなります。 寝袋利用、シャワーなし。
【タイガ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
6 2月27日
(水)
夕方まで“ツァータン”の人々の撮影。
撮影後、ツァガーンノール郡へ出発。(35km、1時間走行)
※ゲストハウスでの宿泊となります。 寝袋利用、シャワーなし。
【ツァガーンノール 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
7 2月28日
(木)
レンチンルンべ郡へ出発。(45km、2時間走行)
終日、山脈や、タイガ、自然の風景撮影および遊牧民のスナップ撮影。
※ゲストハウスでの宿泊となります。寝袋利用、シャワーなし。
【レンチンルンべ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
8 3月1日
(金)
フプスグル湖の氷路でハタガル村へ出発。(180km、5時間走行)
途中、厚い氷が作り出す美しいフプスグル湖の様子など撮影。
※ゲストハウスでの宿泊となります。寝袋利用、シャワーなし。
【ハタガル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
9 3月2日
(土)
終日、氷祭り撮影。
※ゲストハウスでの宿泊となります。寝袋利用、シャワーなし。
【ハタガル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
10 3月3日
(日)
氷祭り撮影。
撮影後、ムルンへ。(100km、2時間走行)
途中、雪原風景などを撮影。
【ムルン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
11 3月4日
(月)
朝食後、ダルハンへ出発。(592km、11時間走行)
途中、雪原風景などを撮影。
【ダルハン 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
12 3月5日
(火)
ウランバートルへ出発。(230km、3時間走行)
途中、遊牧民のゲルや雪原風景を撮影。
【ウランバートル 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
13 3月6日
(水)
朝の便で一路帰国の途へ。
お疲れ様でした!
朝:○
昼:×
夕:×
※*最終的な日程、撮影地はその日の天候や現地状況などを考慮して撮影ガイドと添乗員がその状況下で最適なポイントにご案内いたします。

■宿泊予定ホテル■

【エルデネト】DEEDESホテル
【ムルン】50'100'ホテル 
【ダルハン】BUUDAIホテル
【ツァガーンノール、レンチンルンべ、ハタガル】ゲストハウス

または各地同等レベルの別のホテル

■食事■

日程表記載通り

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社 キャラバントラベル
「きゃらばん写真倶楽部」

〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141【ファックス】03-3543-4198
担当:佐々木・沼澤
メールでのお問合せ:sasaki@caravan-travel.co.jp
このページのトップへ