ホーム>きゃらばん写真倶楽部>ベトナム タイバック地方撮影の旅

【ロケバス企画】
ベトナム タイバック地方撮影の旅
~ディエンビエンフー・シンホー・ライチョウ  山岳少数民族の村々を訪ねる8日間~
「現地撮影ポイント&少数民族に詳しい日本語撮影ガイドがご案がご案内!」


ザオカオ族

黒ターイ族

■ツアーのポイント■

ベトナム西北部―タイバック地方。
ベトナムはキン族をメインとした53の少数民族が暮らす国ですが、このエリアでは元来もともとの少数民族、そして中国などから移り住んできた人々が暮らしを営んできました。

ディエンビエンフーから北へと向かう街道沿いにはターイ族やモン族など、その民族ごと、また同じ民族でもその支系ごとに色鮮やかなそれぞれの民族衣装を身にまとって暮らす人々に出会うことができるでしょう。
 また農閑期にあたるこの時期には集落で刺繍や藍染めなどに励む人々の姿も多くなります。もちろんこのあたりも市場経済化などの外的な影響の波が押し寄せ人々の暮らしも変化しつつありますが、それでも他の地域に比べると人々の暮らしはまだまだ素朴です。
 どこか懐かしい笑顔に会いに、ベトナム・タイバック地方にご一緒しませんか?

ザオカオ族
【ザオカオ族】
『高い所(カオ)に住むザオ』という意味のザオカオ族。女性は大きな黒いターバンを巻き、黒いズボンには見事な刺繍。広いおでこはザオ族の多くの支系で共通な美の基準。ザオカオ族は眉だけでなく髪の毛も剃り上げている。
赤モン族
【赤モン族】
ライチョウ南部の赤モン族の特徴は何と言っても"ビックヘア"と呼ばれるヘアスタイル。又、他の支系と同様に、鮮やかに刺繍されたスカートを身につけている。
黒ターイ族【黒ターイ族】
ターイ族の女性は短い上着に黒く長いスカートというのが基本的なスタイル。 ディエンビエンフー周辺に多く住む黒ターイ族はさらに髪の毛を高く巻き上げている。

■出発日とご旅行代金■

出発日~ 旅行代金 催行状況
2014年11月27日(木曜日)~12月4日(木曜日) 248,000円
募集締切ました。
このページのトップへ

■旅行条件■

発着地 羽田(関空その他空港発着ご希望の方はお問い合わせ下さい)
募集人員 限定12名様(最少催行人員8名様)
締め切り 2014年10月24日(金曜日)
添乗員 同行します。
訪問地 【ベトナム】ハノイ・ディエンビエンフー・シンホー・ライチョウ・ギアロなど
お得な制度の適用 ※各種割引・サービス適用外コースとなります。
その他 -

■予定日程表■

  月日 内容 食事
1 2014年
11月27日
(木曜日)
午後、羽田空港よりハノイへ
夜、ハノイ着。着後、ホテルへ
【ハノイ 泊】
夕:機
2 11月28日
(金曜日)
午前、国内線にてディエンビエンフーへ
ディエンビエンフー市場、郊外で高床式住居に暮らす黒ターイ族の村等を撮影
【ディエンビエンフー 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
3 11月29日
(土曜日)
ディエンビエンフーから標高1800mの山の上のシンホーへ
くねくねとした坂道を登ると、眼下には美しい集落や田んぼが広がります。
途中、黒ターイ族、白ターイ族、赤モン族等の村を撮影しながら移動
【シンホー 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
4 11月30日
(日曜日)
様々な山岳少数民族の集まる、シンホーの天上の日曜市場にて撮影
その後、ザオカオ族や赤モン族、白モン族の村を撮影しながらライチョウへ
【ライチョウ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
5 12月1日
(月曜日)
ライチョウ近郊にて撮影
ランテン族、白モン族、ザオカオ族の村など少数民族の人々の普段の営みなど
【ライチョウ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
6 12月2日
(火曜日)
ライチョウから専用車にてギアロへ
お歯黒の習慣のあるルー族の村、赤モン族、黒ザオ族の村など撮影しながら移動
【ギアロ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
7 12月3日
(水曜日)
ギアロから街道沿いの集落を撮影しながらハノイへ
【ハノイ 泊】
朝:○
昼:○
夕:○
8 12月4日
(木曜日)
朝、空路帰国の途へ
午後羽田着。 
お疲れ様でした! 
朝:○(又は弁)
昼:機
※現地での日程は各国入境後、最終的に決定いたします。現地事情により訪問先など変更される場合もありますので予めご了承下さい。

■食事■

日程表記載通り

■旅行企画・実施■

株式会社 キャラバントラベル

■パンフレット請求・お問合せ■

株式会社 キャラバントラベル
「きゃらばん写真倶楽部」

〒104-0061東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル4階
【電話】03-3543-4141【ファックス】03-3543-4198
担当:佐々木・沼澤
メールでのお問合せ:sasaki@caravan-travel.co.jp
このページのトップへ